Powered By 画RSS

クラシックで「大嫌い!」って曲ある? 2曲目

1: 名無しの笛の踊り 2018/12/29(土) 09:13:15.58 ID:5aepJWl+
俺はメンデルスゾーンの交響曲2番かな
主題がクッソださい



前スレ

クラシックで「大嫌い!」って曲ある?
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/classical/1512558773/
 
2: 名無しの笛の踊り 2018/12/29(土) 09:55:43.15 ID:cp56UvoA
ベートーベンの交響曲第7番の第4楽章
 
3: 名無しの笛の踊り 2018/12/29(土) 11:44:19.05 ID:e7J7zkIs
だぁいすき!
 
7: 名無しの笛の踊り 2018/12/30(日) 05:59:36.59 ID:AAfhk9i7
カンパネラ
 
8: 名無しの笛の踊り 2018/12/30(日) 08:34:03.40 ID:GBsFjLID
ブクステフーデの曲は総じて何かぺろーんとしていて好かんな。
 
9: 名無しの笛の踊り 2018/12/30(日) 13:20:00.51 ID:drP01Thv
チャイコのピアコン第1
出だしだけで以下退屈
 
11: 名無しの笛の踊り 2018/12/30(日) 13:47:42.84 ID:7is7n3W3
マーラー千人の交響曲
ただツマラン。汚い。
 
12: 名無しの笛の踊り 2018/12/30(日) 19:10:48.44 ID:wcFi5S1G
マーラー 何が良いのか全く理解出来ない
バルトークも嫌い
 
13: 名無しの笛の踊り 2018/12/30(日) 19:18:57.22 ID:soyER95i
バルトークを理解出来ないバカは、マジな低知能の低偏差値のクソバカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ま、バルトークも、クソバカ底辺に理解してもらおうと思って作曲してねえだろうけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ま、超絶技巧のピアニストのバルトークは、若かりし日に、パリのピアノコンクールでバックハウスごときに負けたのが心の中にあんだろうけどなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 
14: 名無しの笛の踊り 2018/12/30(日) 20:59:36.06 ID:1YnvMj3n
バカトークはハンガリー生まれのドン百姓音楽家だ。
ソ連に占領されたためそれがトラウマになり、
未だにロシアやソ連の作曲家の批判ばかり繰り返している。

自らの作品は支離滅裂で不協和音が多く、
精神を病んだ者にしか理解出来ない。
多くのクラシックファンからは敬遠されている。

極一部のへそ曲がりな批評家からは評価されているものの
あくまでもへそ曲がりなバカトークが好きなへそ曲がり批評家だけである。
 
15: 名無しの笛の踊り 2018/12/30(日) 21:10:58.93 ID:soyER95i
>>14のジジイが、単に音楽の知識が無いだけだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

多くのクラシックファンって、そんなバカ動物って、譜面も読めないクソバカだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちゃんとバルトークの譜面を読めぴょwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
バルトークのピアノ曲でも弾いてみろwwwwwwwwwwwwwwwwwww

でも、ピアノも弾けないようなバカに限って、バルトークも理解できねえんだろうなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

バルトークの弦楽四重奏曲なんて、どれもがラヴェル以上に完成度の高い傑作揃いじゃねえかwwwwwwwwwwwwwwwwww
 
16: 名無しの笛の踊り 2018/12/30(日) 21:27:20.51 ID:nHfVnAFl
まぁ、自分と価値観が違う人なんて、この世の中腐るくらいいるわな。
ああ、この人はバルトークが嫌いなんだ、
それで良いじゃないか。
自分はバルトークが好き。それでいいのに
態態バカみたいに草生やして、
こやつの文章を拝読するだけで、こやつの
品格人格生育環境が略判るってもんだ。

精神疾患持ったご両親に、虐待されて育った?
 
17: 名無しの笛の踊り 2018/12/31(月) 03:07:04.32 ID:eLx7FKsa
まあ、確かにその通りだけれど、
>>支離滅裂で不協和音が多く
の感想には少しびっくりした。
不協和音は別にバルトークの専売特許というわけではないし、
どちらかというとバルトークの作品は、
とりわけ後期の作品は整然としているが。

あと、いわゆる草とドン百姓といった書き込みは
レヴェルとして一緒と思うが如何ですかね。
 
18: 名無しの笛の踊り 2018/12/31(月) 13:41:16.63 ID:smlBKmEU
>>15
譜面が読めないとか知識が無いとか言うが
そんなものは必要なのか?
音楽は何度も聴きたくなるとか感動したとかでいいんだよ。
聴いて感性が揺さぶられたでいいんだよ。

リスナーは音楽家じゃ無いんだから譜面なんか読めなくていいんだよ。
お前みたいな頭の固い四角四面な硬質能がいるからバカトークは嫌われるんだよ。

バカトークの支離滅裂な曲を聴いて感動したなんて言う奴は聞いたことが無い。
感性より理論好きな硬質能ほどバカトークを聴きたがるんだよ。
バカトーク何てほどほどにしとけよ。本物の理屈バカになるからな。
 
19: 名無しの笛の踊り 2018/12/31(月) 14:00:05.45 ID:9cHQEak0
>>18
めちゃくちゃ感動するんだが
周囲もバルトーク好き多いよ
 
22: 名無しの笛 2018/12/31(月) 17:32:18.59 ID:CgoFowgU
フランス人はカストラートを容認していなかった。
聴衆は心を動かされなかったし、中には高笑いするものまでいた。
<パトリック・バルビエ著、野村正人訳「カストラートの歴史」より>

試しにブルックナーの5番のCDをかけてみたが、はじめの10秒ほどで
笑ってしまった。音楽としては傑作(悪い意味で)ではないか。
 
23: 名無しの笛の踊り 2018/12/31(月) 19:46:12.80 ID:Ab/qCcfT
5番のはじめ10秒ってあの神妙なピッチカート部分だけじゃねーか
22は音楽聴くのをやめた方がいいレベル
 
35: 名無しの笛の踊り 2019/01/03(木) 17:41:18.22 ID:m3pI26vc
モーツァルトとショパンとバッハのすべて
 
36: 名無しの笛の踊り 2019/01/03(木) 18:54:49.04 ID:bMB+u2NQ
それは可哀想だな
他に何聴いてんの?ベートーヴェンとリストとヘンデル?
 
37: 名無しの笛の踊り 2019/01/03(木) 19:59:34.94 ID:XEeKfkOV
ブルックナーかな
7番だけ許せる範囲か
 
51: 名無しの笛の踊り 2019/01/04(金) 09:49:50.11 ID:b6a16pAw
正直自分もJ.シュトラウスはよく分からない
だけれどもウィーンの人たちからは愛されているしなあ
ブラームスや新ウィーン楽派のような人たちからも愛されているのを知ると
いわゆるクラシック音楽はやっぱりあちらの伝統音楽であって
深い部分では理解できていないんだろうか、と思ってしまう
 
54: 名無しの笛の踊り 2019/01/04(金) 10:16:13.27 ID:fI5sg7yM
>>51
そんなに難しく考えると、ウィーン音楽なんて聴けなくなるよ。
音楽全般に言える事だけど、最低限の基礎知識は先ず必要かも知れないが、
聴き進んでいくうちに知識も広まっていき、深く聴ける様になるんだと俺は思うんだけど。
 
62: 名無しの笛の踊り 2019/01/05(土) 00:47:04.20 ID:O4cEpPCC
バッハもマーラーもショパンもスメタナもブルックナーもモーツァルトもシベリウスもヨハンシュトラウスもバルトークもだぁいすき
 
63: 名無しの笛の踊り 2019/01/05(土) 00:48:57.31 ID:O4cEpPCC
歌曲、オペラ、楽劇が苦手
 
65: 名無しの笛の踊り 2019/01/05(土) 08:10:23.11 ID:giJQhtcG
>>62
バランス取れてて良いね。
俺も多少苦手葉あるが、片っ端から聴く方。
そうすると何度も聴いているうちに、
嫌いな曲でも好きになる事も結構あるね。
 
66: 名無しの笛の踊り 2019/01/05(土) 10:02:08.82 ID:q7BxVmgZ
嫌いな曲について語れよ
この偽善者め
 
67: 名無しの笛の踊り 2019/01/05(土) 12:03:24.46 ID:B1zhAfRE
4分33秒
音楽を称するな
 
72: 名無しの笛の踊り 2019/01/05(土) 18:35:32.82 ID:O4cEpPCC
>>67
には同意しか無い
あと、ジョンケージ信者とか
 
82: 名無しの笛の踊り 2019/01/06(日) 20:11:02.40 ID:agfxUYsH
ブルックナーかな改訂ばかりでめんどくさい。

しかもヲタが版にうるさいし。どうこねくり回しても駄作は駄作
 
83: 名無しの笛の踊り 2019/01/06(日) 22:43:27.92 ID:7xhlglvb
基本的にどの作曲家もヲタ/信者がうっとうしいんだよな
 
84: 名無しの笛の踊り 2019/01/06(日) 22:55:52.24 ID:cByC1MW5
>>83
ええこというた。
このスレなんかも『どの作曲家の信者が嫌い!?』にしたほうがカタルシスになるわ。
マジで自分は『大嫌いな曲』ってクラシックではないな。
 
85: 名無しの笛の踊り 2019/01/06(日) 23:12:49.72 ID:baYQTZY7
>>『どの作曲家の信者が嫌い!?』
荒れるのを覚悟でブルックナー信者
ブルックナーの交響曲は結構好きでとりわけ後期が感動的
しかし信者は面倒な方が多いかな
Aの良さを表すためにBを貶める、といった論法が同じ音楽を愛好するものとして悲しみを感じる

ショスタコーヴィチ信者は今のところあまり気にならない

バッハ信者を鬱陶しいと感じたことは今までなかった気がするのだが
バッハのスレッドが荒れ気味で辟易しています
共通しているのはマウントを取りたがることかな
 
86: 名無しの笛の踊り 2019/01/07(月) 12:29:54.50 ID:+puTuXPy
まスレチたらスレチなんだが、信者ならダントツでベートーヴェン信者が嫌いだな。
もちろんベートーヴェン大好き者のすべてがそうではないのだが(ここらはデフォのことだろうけど)
他作曲家の見下しさ加減は飛びぬけている。
ベートーヴェンじゃなくて本当はベートーヴェンを理解できている(と思っている)自分が好きなのだろう。
 
87: 名無しの笛の踊り 2019/01/07(月) 12:47:08.51 ID:rLE7DQUF
クラヲタはみんな嫌い
学習しすぎて研究しすぎてマニアックなのは仕方ないけど
それを真実のように人に語ったり見下したりする

別スレでも例えに出したけど、音楽の海原雄山みたいなやつ
 
88: 名無しの笛の踊り 2019/01/07(月) 13:10:48.06 ID:+puTuXPy
>>87
で、あなただけ例外なわけ?
 
89: 名無しの笛の踊り 2019/01/07(月) 13:21:27.19 ID:rLE7DQUF
>>88
割と何でも美味しく食べますよ
指揮者や演奏者を
深みがないとか空っぽとか評する人もいるけど
それはそれで明朗でお手本みたいない癖のない演奏も好きだし
作曲家もみなさんよーもこんな曲書けるなー
あれもいい、これもいい
あの曲いいよねーとか言ってるところに何年のどこそこの誰それ指揮のはクソだとか言ってくるクラオタ嫌いです
誰オタというより排他的なオタはどの作家オタでもうざい
アニメオタよりうざい
軽い耳と頭の方が世界中の音楽を楽しめるならその方がいい
てわけでうっかり来たこの板にはもう来ないけど
 
97: 名無しの笛の踊り 2019/01/08(火) 17:33:01.94 ID:3LFJiXFG
バッハに馴染んできたら、もともと好きだったベートーベンがヒステリックで下品な音楽に思えてきた
 
98: 名無しの笛の踊り 2019/01/08(火) 18:19:21.65 ID:ioFqy/yU
ブル5を好きになろうと色々聴いたけど、やっぱ嫌いな曲はダメだった
 
99: 名無しの笛の踊り 2019/01/08(火) 19:58:33.96 ID:4COXSs8G
バッハはメロディメーカーでもあるから、その点ではなかなかだと思うのはわかる
問題はフーガのテクニシャンとしての一面だよな
「おお凄い、こう来るのか」みたいな楽しみ方は細かすぎると思う
 
103: 名無しの笛の踊り 2019/01/09(水) 13:13:29.43 ID:nNT/FgkX
ベルリオーズの半音階が嫌だ
 
104: 名無しの笛の踊り 2019/01/09(水) 16:07:36.00 ID:N46oqNRf
シューベルトとショパンの交響曲は退屈だから嫌い
未完成は好き
あれが4楽章まであれば嫌いになってたかも
 
105: 名無しの笛の踊り 2019/01/09(水) 17:01:12.94 ID:nNT/FgkX
ショパンのPコンは好きじゃないな
 
106: 名無しの笛の踊り 2019/01/09(水) 17:49:31.43 ID:eCqBgxNS
>>104
オレはバッハのオペラとブルックナーのピアノソナタが駄目だ
 
109: 名無しの笛の踊り 2019/01/10(木) 09:19:04.32 ID:g+Q2p4lQ
ブルックナーとかマーラーとか苦手
嫌いと言うより良さが解らない

何か押し付けられてる感じがしてね

トルストイがディケンズの愛読者だった様に
ブラームスやワーグナーがシュトラウス2世を評価してる

権威主義や大作主義がクラシックを息苦しい音楽にしてると思う
 
111: 名無しの笛の踊り 2019/01/10(木) 11:02:57.82 ID:dUbTIxXw
>>109
同感。ブルックナーって、嫌いな人に対してヲタが上から目線で誹謗中傷するから。

あんなださい旋律のを好きになれとは無理
 
112: 名無しの笛の踊り 2019/01/10(木) 11:21:11.71 ID:AtaNhik3
>>109
ブルックナーとマーラーを一緒くたにしている時点で食わず嫌いなのがわかるな
 
114: 名無しの笛の踊り 2019/01/10(木) 13:18:15.96 ID:1henbILH
ブルックナーとマーラーは全く違う様だけどもの凄く似てるよ

とっつき難く解りにくい
ただ一度嵌まると暫くそれっばっかり聴く
中毒患者のマーラーヲタ、ブルックナーヲタは結構居ると思う
 
129: 名無しの笛の踊り 2019/01/11(金) 19:58:37.83 ID:Jp7WsAWp
無人島ガーってつまらない質問で、5枚のうちこの4枚まとめて選ぶ奴がだぁぁぁいきらい

Bill Evans - Waltz for Debby
Keith Jarrett - Köln Concert
Chick Corea - Return to Forever
Glenn Gould - Goldberg Variations (1956)

言いたいこと分かる?
 
130: 名無しの笛の踊り 2019/01/11(金) 20:01:49.34 ID:Jp7WsAWp
>>129
リヒターのブランデンブルク協奏曲と管弦楽組曲が抜けてた
これで5枚か
 
131: 名無しの笛の踊り 2019/01/11(金) 20:13:01.11 ID:WJdqHAWj
>>129
オレが好きなアルバムばかりだな
なんだか悲しくなってきた
すまないな
 
142: 名無しの笛の踊り 2019/01/12(土) 00:43:19.70 ID:/FcaB/QK
ショパンの英雄ポロネーズOp.53が嫌いだったが
チョソンジン↓で聴いてから好きになった。
https://www.youtube.com/watch?v=aZYYoDDmg8M



ショパンはどの曲も、
これくらいのエロさを残して弾いてほしい。
 
143: 名無しの笛の踊り 2019/01/12(土) 01:25:11.86 ID:mtK/3cjl
リヒャルトシュトラウスが苦手です
 
144: 名無しの笛の踊り 2019/01/12(土) 02:21:10.43 ID:weY2hF5g
Rシュトラウスはわかるときがくる、一音一音が気持ちいい
オペラも宝の山だね
 
145: 名無しの笛の踊り 2019/01/12(土) 02:43:14.02 ID:weY2hF5g
わかるときがくるは言い過ぎか
わからないままな人も余裕で想像できる
わかったら楽しいしそんな楽しくないかもしれない
そんな感覚が存分にどこまでも展開される
そんなRシュトラウスが大好きだ
 
146: 名無しの笛の踊り 2019/01/12(土) 02:47:16.88 ID:Ju5/lyyM
Rシュトラウスのオペラは苦手

ばらの騎士は唯一良いかな。

でも、基本、アリアのないオペラは好きになれない。
 
151: 名無しの笛の踊り 2019/01/13(日) 01:24:29.85 ID:46wiILta
ドビュッシー 武満徹
 
152: 名無しの笛の踊り 2019/01/13(日) 04:17:27.32 ID:CbkUFffU
ワーグナーのパルジファル
 
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/classical/1546042395/

posted by スマイル at 2019年01月14日01:41 | Comment(0) | クラシック(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スワップ派におすすめのFX