Powered By 画RSS

デュトワが叩かれてると我が事のように胸が痛む

1: 名無しの笛の踊り 2018/01/14(日) 08:33:24.54 ID:YFgYq7E1
あのくらいで責めるのはやめて上げてほしい
誰しも大なり小なり心当たりはあることだろ?


あ、レヴァインは死ねばいいと思いますけどね
2: 名無しの笛の踊り 2018/01/14(日) 14:28:27.95 ID:Ro7sC7DY
ないよ、心当たりなんか。
レヴァイン共々消えてなくなれ。

そういえばこの指揮者
昔から女性演奏家をよく食うという話もあったな。
アルゲリッチ、キョンファ・チョンは有名だが
他にもたくさんあるのではないか。

トスカニーニ、フルトヴェングラーも女好きだったが
セクハラはなかったのではないか。
まあ、指揮者としての器は違いすぎるから
この二大巨匠を引き合いに出すのもどうかと思うが。
 
8: 名無しの笛の踊り 2018/01/15(月) 10:45:08.02 ID:JbqcfAzq
デュトワ叩いてるのはセクハラもできないようなフニャチン童貞だろ
要するに嫉妬なんだよ
 
11: 名無しの笛の踊り 2018/01/16(火) 13:19:01.92 ID:zBzGkWEp
ぶっちゃけセクハラしようが指揮できりゃいいです
某ゲスとか議員とかにも思うけど
 
12: 名無しの笛の踊り 2018/01/16(火) 21:49:08.17 ID:t1NWq1Nk
むしろ不祥事起こさないような奴はそれだけくだらん世渡りにエネルギー割いて無駄に体裁を取り繕ってるってことだからな
世間体やらなりふり構わず音楽のことしか考えてないという意味でデュトワみたいな暴君タイプは逆に好感持てる
 
14: 名無しの笛の踊り 2018/01/17(水) 00:44:01.60 ID:S1kGWyLt
セクハラ=犯罪じゃないんですが?
セクハラの範囲を逸脱したものだけが性犯罪なんですよ
もっと言葉のお勉強をしましょうね、お馬鹿さん♪
 
15: 名無しの笛の踊り 2018/01/17(水) 07:23:14.63 ID:08UbUHhn
デュトワのセクハラは増毛の副作用ですか?www
日本に来るたびにカッパハゲの面積がだんだん小さくなりました。
髪とともに性欲も増していったということなのでしょうか。
 
16: 名無しの笛の踊り 2018/01/17(水) 10:01:44.33 ID:YhAFKKwa
俗にハゲは性欲が強いとはよく言われるけどね
つまり、有り余る性欲をスッキリ吐き出したから髪が生えてきたのでは
 
22: 宇野珍ポーコー 2018/01/17(水) 22:24:26.06 ID:S+SpOjin
先日、来シーズンのN響の定期公演のプログラムが発表されたが、例の騒動のせいか、12月の指揮者が調整中になっている。こんなこともあろうかと思い、12月の予定を空けておいたので、この投稿を見たN響関係者の方は、ぜひお気軽にぼくに電話をいただけたらと思う。
 
27: 名無しの笛の踊り 2018/01/19(金) 23:40:06.43 ID:BRg6LEig
>>2
トスカニーニ、フルトヴェングラーの時代って、女性演奏家がそもそも少なかったんじゃないかな
カラヤン、バンスタさえ男色セクハラ野郎だし
あ、レバイン・・・
 
29: 名無しの笛の踊り 2018/01/21(日) 00:46:01.04 ID:/Cfjbctn
正直デュトワがうらやましい
小市民な自分の脆弱な社会基盤では怖くてやりたくても到底できない
俺たちにできないことを平然とやってのける、そこに痺れる憧れるわ
 
32: 名無しの笛の踊り 2018/01/25(木) 21:45:15.47 ID:H6tu5wCz
>>2
いやあ、フルトヴェングラーなんか
奥さんが
「うちの主人には非嫡子が13人以上おりますのよ」
て自慢気に笑ってたほどだぞ。

一度、団員が楽屋開けると
そこでやってたそうだ。
うらやましいねえ。。
 
33: 名無しの笛の踊り 2018/01/25(木) 21:53:43.29 ID:AoaWRnuG
ラリー・ナサールのように、デュトワもつるし上げにすべきだ
 
35: 名無しの笛の踊り 2018/01/26(金) 05:14:37.86 ID:E5S0IY3h
>>32
全部中出し?
性病とかにかかってそう
 
36: 名無しの笛の踊り 2018/01/27(土) 01:50:10.57 ID:j4cGS+fq
外に出しても生挿入なら普通に感染するでしょ
当時コンドームがあったのかは知らないけど、当時はセックス=性病上等、だったんじゃないの?
 
39: 名無しの笛の踊り 2018/01/27(土) 11:00:23.09 ID:qv7FVIjc
>>32
フルトヴェングラーやカラヤンの時代ではないですからセクハラ行為
という異性や同性へ嫌がる行為をしたり、傷つくような発言は
いけませんが、やっぱり客観的な証拠が必要ですよ。

ハニートラップが普通に横行する時代ですからね。
 
40: 名無しの笛の踊り 2018/01/27(土) 11:06:45.89 ID:4oy/DMyK
フルトヴェングラーとデュトワをいっしょくたにする馬鹿がいるけど
愛人を囲うのとセクハラ/レイプは全然違うからね
金をけちったり後の世話を怠るからデュトワみたいなケチはしっぺ返しをくらう
 
41: 名無しの笛の踊り 2018/01/27(土) 11:55:30.30 ID:vSDc7tdi
デュトアはセクハラ(真実として)して関係を求めるくらいだから、
歳をとってからはモテなかったんじゃないか
女性との関係をうまくゲットする人は何の問題も起こさずやってるからね
正攻法で満足いく結果が多数得られていたら、
このようなことに手を出さないだろう。
この点では負け組かもと想像させる点、恥ずかしい。
 
44: 名無しの笛の踊り 2018/01/28(日) 12:53:57.16 ID:hUcmXQtt
>>40
同意でセックスしたのか
同意なしに近づいたりしたかの違いだけだろ。
フルトヴェングラーは愛人なんかかこってない
そうだったらエリザベート夫人が黙ってない。
アメリカとヨーロッパではセクハラに対する考え方が違う。
アメリカは狂信的なキリストっ教徒が多いから
アホみたいに騒いでるだけ。
カトリーヌ・ドヌーブみたいに一連のセクハラ騒ぎに
疑問を呈してるのはヨーロッパ人だから。
 
46: 名無しの笛の踊り 2018/01/28(日) 15:52:23.29 ID:TLNRc2wD
>>44
一流のオーケストラの指揮者だったら
愛人くらいいるのは不思議じゃないだろ。
仕事がすごくできるわけで魅力的だろうし、
お金も十分にある。実際アバドはそうだっただろ。
奥さん自身が財産や自分の世界(仕事など)がなければ
普通は目をつぶってるんじゃない。
デュトアのかっこ悪いのは男として良い条件が揃っていながら、
そもそも女に拒絶されてることが明らかになったこと。
 
47: 名無しの笛の踊り 2018/01/28(日) 22:59:07.66 ID:GRblqUyf
>>44
突っ込みどころ満載なんだけどとりあえず最初の2行

>同意でセックスしたのか
>同意なしに近づいたりしたかの違いだけだろ

まさにそれが決定的な差じゃんか
頭大丈夫かなこの人?
 
50: 名無しの笛の踊り 2018/01/30(火) 13:23:37.81 ID:p3X5lkms
>>47
「近づいただけ」
これの何が悪いん?
セックスしたわけでも何でもない。
満員電車なら嫌でも近づかざるを得ない。
女性専用車両に乗ればいいのに
そんな時でも乗らない女だっている。
 
51: 名無しの笛の踊り 2018/01/30(火) 21:41:11.29 ID:ulevA76P
>>50
でもデュトワの近づくっていうのは
抱きついたりキスしたり胸や尻もんだり
首筋ベロベロなめたり相手を手を自分のイチモツに当ててスリスリすることじゃんか
それってアメリカでもカナダでもフランスでもアウトなんだよね
あなたの周辺ではどうか知らないけど
 
52: 名無しの笛の踊り 2018/01/31(水) 11:55:11.29 ID:W0jk4vLT
N響はデュトアに対して対応しにくいだろうな。
セクハラの真偽は置くとしても、せっかく築き上げた大指揮者とのコネクションだ
失いたくはないだろう。
大枚を積んでも東京までポスト付きできてくれる有名指揮者はそういないだろう。
もう何年もしたら中国の大都市のポストの方が魅力的になる時が来るかもしれないしね
 
55: 名無しの笛の踊り 2018/02/03(土) 19:45:07.26 ID:E2/gIGJe
あまり進展もないのでおバカの>>44でもまたいじりますか

>フルトヴェングラーは愛人なんかかこってない
>そうだったらエリザベート夫人が黙ってない。

音楽ジャーナリストやファンの間ではフルヴェンに
愛人が何人もいたことは事実として通っている
ベルリンフィルからのギャラは奥さんに
ウィーンフィルからのギャラは愛人たちに振り出されたと書いてある本もあるし
フルヴェンが自分のところに週末を過ごしに訪れたのに
彼があまりに作曲に没頭したために全然かまってもらえなかったと証言した女性もいる
 
57: 名無しの笛の踊り 2018/02/09(金) 18:53:04.02 ID:4Y94Tb5B
モントリオール市長、デュトワのモントリオール勲章のはく奪検討を諮問
http://montrealgazette.com/news/local-news/dutoit-could-lose-order-of-montreal
 
69: 名無しの笛の踊り 2018/07/29(日) 21:17:13.35 ID:UFHVZ3Fz
デュトワ、アルゲリッチと一緒に、来年5月に上海交響楽団の定期に出るね。
西側が干してる間に、中国に取られちゃうよ。
 

posted by スマイル at 2018年08月18日13:38 | Comment(0) | クラシック(指揮者) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スワップ派におすすめのFX