Powered By 画RSS

【大編成】オーマンディ14【上等】

1: 名無しの笛の踊り 2017/11/24(金) 14:17:59.00 ID:exnkvred
名指揮者ユージン・オーマンディのスレです。
フィラデルフィア管弦楽団や歴代の音楽監督の話題も可。
※前スレ
【大編成】オーマンディ10【上等】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1316217793/
【大編成】オーマンディ11【上等】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1358417899/
【大編成】オーマンディ12【上等】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1402696488/
【大編成】オーマンディ13【上等】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/classical/1449981140/
 
3: 名無しの笛の踊り 2017/11/24(金) 15:16:17.90 ID:00531F+6
オーマンディ、フィラディルフィアといえば華麗な音色で聞き手をうならせる
CBS、RCAどちらも好きだ
 
6: 名無しの笛の踊り 2017/11/24(金) 19:12:40.27 ID:ncFzOj0x
オーマンディは地味な指揮者という印象が強いが
トスカニーニの代役を見事にこなした実力者でもある
その成功が認められてミネアポリス交響楽団に迎えられた
 
7: 名無しの笛の踊り 2017/11/25(土) 00:28:27.18 ID:0OHvdyV8
メンチャイはいまもスターンとの共演盤が無難に聞ける
 
8: 名無しの笛の踊り 2017/11/25(土) 01:06:21.42 ID:ghRFgHP9
>>7
メンデルスゾーンの方は、自分にとっては無難というよりベスト1
 
9: 名無しの笛の踊り 2017/11/25(土) 08:58:22.47 ID:wse1xJ7B
意外と言ってはなんだが、
スターンとのブラームス:ヴァイオリン協奏曲も
けっこういける
 
14: 名無しの笛の踊り 2017/11/25(土) 17:52:31.42 ID:/BRRAT1X
ソリストの伴奏に関してはオーマンディが最高にうまい
あの志鳥栄八郎も認めていた
 
15: 名無しの笛の踊り 2017/11/25(土) 18:10:20.59 ID:hKb1Ie49
伴奏のうまさから察するに
この人オペラも良かったろうな
 
19: 名無しの笛の踊り 2017/11/26(日) 08:58:39.43 ID:GFGYgyJ5
通俗名曲もオーマンディはいい
 
20: 名無しの笛の踊り 2017/11/26(日) 11:08:10.10 ID:XUKrQuRu
通俗名曲こそオーマンディの真骨頂独壇場でそ
 
21: 名無しの笛の踊り 2017/11/26(日) 12:36:52.11 ID:tAI4F62c
フィードラーもいいよな
 
22: 名無しの笛の踊り 2017/11/26(日) 13:27:15.15 ID:w6rf+IeI
で、フィドラーとOmdの違いを考えたんだけど
Fiはレパートリーそのものに親しみやすい曲を
並べたけれどOmdはコテコテのクラシックを
親しみ易い演奏で大衆化を計ったように思う
コテコテを親しみ易くした所が特に石頭の評論家に
賛否両論を巻き起こした時代もあったけれど
一見地味なシベリウスやフランクの曲を見事に
花開かせる実力を買われて現代曲の初演依頼も
米では膨大な数にのぼったらしいよ
 
25: 名無しの笛の踊り 2017/11/26(日) 19:15:36.29 ID:5vQDuBRC
オーマンディの通俗名曲はムード音楽にうってつけじゃん
 
26: 名無しの笛の踊り 2017/11/26(日) 23:26:47.13 ID:PN72Wwcg
あの煌びやかな音色はどのオケもかなわない
 
27: 名無しの笛の踊り 2017/11/27(月) 00:17:52.72 ID:ea6nyvBX
ゴージャスでデラックスな金ピカ・サウンドですからね。
 
28: 名無しの笛の踊り 2017/11/27(月) 07:13:52.09 ID:PZLRXsWC
豊麗にして豪華。――ここにオーケストラの醍醐味がある!
オーマンディ音の饗宴1300
 
30: 名無しの笛の踊り 2017/11/27(月) 09:49:03.25 ID:WYQEMQEB
コープランドの「ビリー・ザ・キッド」はオーマンディが決定盤
 
31: 名無しの笛の踊り 2017/11/27(月) 11:42:31.69 ID:RWPgFY4W
ゴージャスだの決定盤だの使ってる言葉がいかにも昭和っぽいなははは
オーマンディなんか昭和の親父達の郷愁で聴く程度の指揮者でしょ
 
33: 名無しの笛の踊り 2017/11/27(月) 16:47:56.24 ID:YLQxIPGY
でも、なんで今の指揮者って超個性的な人が
居なくなっちゃったのかね?
ムラヴィンとかチェリとか他にも沢山居たよな
好き嫌いは別として
 
36: 名無しの笛の踊り 2017/11/27(月) 17:25:11.42 ID:BQ2WCnOE
>>33
ヲケが労働時間だの権利だのを主張しそれが護られるようになって、指揮者が専制君主みたいに自分の個性を無理強いできなくなったんじゃね?
昔より指揮者自身も格段に忙しくなっているし
一カ所にじっくりと腰を据えて色を染め上げる時代じゃないんだよな今は
 
38: 名無しの笛の踊り 2017/11/27(月) 20:05:59.35 ID:QoHNfJvi
ワンマン指揮者の時代ではなくなったのか
それだけ指揮者の個性がなくなったということだろ
それじゃ誰が振っても同じ
 
40: 名無しの笛の踊り 2017/11/28(火) 05:57:24.23 ID:cDfFgEnf
今の時代は超一流、一流の指揮者がいなくなったものな
せいぜいよくて二流止まりの指揮者ばかり
 
55: 名無しの笛の踊り 2017/11/29(水) 12:30:06.58 ID:2xVKi1Vu
https://books.google.co.jp/books?id=WPU1BgAAQBAJ

この本には載ってたと思う
 
57: 名無しの笛の踊り 2017/11/30(木) 01:35:12.75 ID:vn7Sv7kH
まずCBSのステレオ盤ベト全を聴こう
いい演奏だ
 
63: 名無しの笛の踊り 2017/11/30(木) 18:22:44.12 ID:tf9QeQDK
オーマンディはルビンシュタインと映画にも出演している
https://www.youtube.com/watch?v=MevrGIScq5Y
 
64: 名無しの笛の踊り 2017/11/30(木) 20:20:23.93 ID:AM3g/8SF
このオーケストラは
フィラデルフィア管弦楽団
なのでしょうか?
 
65: 名無しの笛の踊り 2017/11/30(木) 22:22:54.54 ID:unzX+kKz
おお、これは驚き桃ノ木山椒の木
こんな映画があったのか
主演のダナ・アンドリュースやマール・オベロンの顔からして
1940年代後半あたりの撮影かな
 
66: 名無しの笛の踊り 2017/11/30(木) 23:24:55.29 ID:QzBJ2Dcq
戦前のアメリカの音楽映画にはいろいろなアーティストが出演している
ストコ、ワルター、ライナー、ハイフェッツなど、けれども映画の題名などは忘れてしまった
 
67: 名無しの笛の踊り 2017/12/01(金) 09:05:52.97 ID:/Xk1cvax
1937年の「オーケストラの少女」は有名だよね。
ストコフスキーが本人の役で大活躍。
いい映画だった。
 
68: 名無しの笛の踊り 2017/12/01(金) 09:46:06.80 ID:mrW2jFV0
ストコはディズニーのアニメ「ファンタジア」にも積極的に協力した
世界初のステレオ録音を行った指揮者でもあった
 
69: 名無しの笛の踊り 2017/12/01(金) 11:01:58.51 ID:/Xk1cvax
ストコフスキーは、DECCAのフェイズ4録音でも活躍した。
 
75: 名無しの笛の踊り 2017/12/01(金) 18:18:17.48 ID:DA0D2GvF
>オケの楽器編成を考え出した
それはない
 
76: 名無しの笛の踊り 2017/12/01(金) 18:59:57.92 ID:Yq8Tknrf
ストコが日本フィルを指揮するために来日した時
斬新なオケの配置をみて志鳥栄八郎は度肝を抜かれたという
 
77: 名無しの笛の踊り 2017/12/01(金) 20:19:43.91 ID:jmh6PMzV
本拠地では木管最前列みたいな事も
やったらしいね
 
79: 名無しの笛の踊り 2017/12/01(金) 21:54:11.98 ID:/Xk1cvax
オーマンディの録音に駄作ってあるのか?
 
80: 名無しの笛の踊り 2017/12/01(金) 21:58:49.27 ID:jmh6PMzV
CBSの3サーンスは余り良くなかった
録音が変にオンマイクのせいもあるが

CBSって書いたがRCAでは入れてないか?
 
81: 名無しの笛の踊り 2017/12/02(土) 05:22:40.22 ID:RsFB/VPd
なぜオーマンディは長年住み慣れたCBSを離れたのか?
 
82: 名無しの笛の踊り 2017/12/02(土) 07:26:02.50 ID:qO4lCN4/
>>75
レコード録音が始まる以前は第一ヴァイオリン・第2ヴァイオリンの
両翼配置が普通だったが、ストコフスキーが第1と第2を並べる配置にして
それがオケにも好評だったので定着したというのを読んだことがあるけど?
 
83: 名無しの笛の踊り 2017/12/02(土) 07:56:31.90 ID:ejb0BmFA
>>81
あのままCBSにい続けたらどうなってたのかねえ
ブーレーズとかが入ってきたが
バーンスタインは1970年代以降
録音が減っていったCBSに...
 
84: 名無しの笛の踊り 2017/12/02(土) 08:04:58.07 ID:XDMPD8gG
至極単純な話しではあるけど、高音低音を左右に分ければステレオの効果を鮮明に伝えることができるからね。
フィラデルフィアに限らず、あの時代はステレオの素晴らしさを宣伝するために、いやがうえにも分離にこだわったわざとらしい録音が多いのは確か。
 
87: 名無しの笛の踊り 2017/12/02(土) 11:49:54.26 ID:qO4lCN4/
>>84
ステレオじゃなくて、「レコード録音」が始まった時の話。
だからモノラル。

で、楽器編成じゃなくて、楽器配列のことね。
 
92: 名無しの笛の踊り 2017/12/02(土) 23:15:23.81 ID:HlGxZQel
年末の締めはオーマンディのCBSベト全だね
レヴァインのRCAシューマン全集も合わせて聴けば最高
フィラデルフィアの音を満喫できる
 
95: 名無しの笛の踊り 2017/12/03(日) 10:02:00.88 ID:PGyk4O/T
オーマンディの豪華なクリスマス音楽を聞いてみろ
今では廃盤になってるが、じつに素晴らしい内容だ
 
96: 名無しの笛の踊り 2017/12/03(日) 10:15:49.10 ID:jl9sVJX7
オーマンディの後任はレヴァインだったら良かったのにな
 
97: 名無しの笛の踊り 2017/12/03(日) 17:14:08.80 ID:3nkG6fmy
長年、常任指揮者によって育成されてきたオケの後釜に座るのは至難の業
それを見事に自分のオケに替えてしまったのがカラヤンだ
 
98: 名無しの笛の踊り 2017/12/03(日) 18:43:22.11 ID:jl9sVJX7
レヴァインが大変な事になってしまったなw
 
99: 名無しの笛の踊り 2017/12/03(日) 19:29:06.99 ID:mPsuBWT1
デブでロリでホモ
音楽のイメージと現実がこれほどかけ離れている人もいないよな
鈍重じゃないしネチネチネバネバしてないし
そういう特徴とは遠い音楽を作る人でしょレヴィは
 
665: 名無しの笛の踊り 2018/04/04(水) 18:28:14.71 ID:ZpUr6x8d
オーマンディって協奏曲以外でモーツァルトの録音て無いの?
さぞかし屈託の無いゴージャスな演奏が聴けたんじゃないかと思うけど
667: 名無しの笛の踊り 2018/04/05(木) 07:02:19.04 ID:3JYIpUw2
>>665
交響曲は30.31.40.41番を録音してます
あとはアイネクライネ
666: 名無しの笛の踊り 2018/04/05(木) 00:38:51.53 ID:IOk1RU2G
フィラディルフィアのゴージャスな響きに酔いしれたCBS時代の音色は最高!
668: 名無しの笛の踊り 2018/04/05(木) 09:05:22.77 ID:FvSXlK4B
おー アリガト
31番もあるんだ あれいーよね
探せばあるかな
671: 名無しの笛の踊り 2018/04/05(木) 22:07:20.65 ID:af34gm2h
フィラ管のデラックスでゴージャスなアメリカン・サウンドは最高といえよう


他は必要ないほどだ
675: 名無しの笛の踊り 2018/04/16(月) 21:13:21.67 ID:umXNlcpo
ドラティは、フィラデルフィア管弦楽団と
薔薇の騎士の組曲を録音してるんだな。
ドラティの75枚組に入っているみたい。
686: 名無しの笛の踊り 2018/04/18(水) 14:28:40.48 ID:Rlqi0BQX
ソニーから、オーマンディコンプリートレコーディングスCDセットで出ないかなぁ。
687: 名無しの笛の踊り 2018/04/20(金) 20:46:25.69 ID:lAlRHfbF
セル・クリの106枚組がでるってよ。
オマン・フィラなら300枚組くらいかの。
688: 名無しの笛の踊り 2018/04/20(金) 21:42:22.95 ID:hmLpEyS3
>>687
それってオリジナルジャケット&カップリングなの?
689: 名無しの笛の踊り 2018/04/20(金) 23:28:45.53 ID:lAlRHfbF
ジョージ・セル/ザ・コンプリート・アルバム・コレクション

20世紀オーケストラ演奏史の頂点を極めた、
セル+クリーヴランド管の全録音を
ソニー・クラシカル史上初めてCD106枚に集成したメガ・コレクション

『セルが音楽監督を務めていた時期、
クリーヴランド管弦楽団は世界で並ぶもののない最高のアンサンブルだった』(英グラモフォン誌)と称される名コンビの全録音を、
クリーヴランド管創立100年を記念して、
106枚のボックスに収録したメガ・セットの登場です。
LP時代からセルとクリーヴランド管の録音は高く評価され、
特に初来日公演とその直後の急逝が鮮烈な印象を残した日本では、
長年『セル&クリーヴランド管弦楽団の芸術』として廉価盤シリーズで親しまれ、
CD時代に入っても没後10年・20年・30年と節目の年にさまざまなアンソロジーが編まれてきました。
さらに2013年には韓国で主要ステレオ録音をおさめた49枚組のボックス・セット『ジョージ・セル・エディション』も限定発売されましたが、
文字通りセルとクリーヴランド管弦楽団の『全録音』を1つのセットに収めるのは今回がソニー・クラシカル史上初めてのこととなります。
当ボックスには1947年、つまりセルがエーリヒ・ラインスドルフの後任としてクリーヴランド管弦楽団の音楽監督に就任してから、
1969年、セルが日本公演の後急逝する1年前までの22年間にわたってコロンビアおよびエピック・レーベルに録音された全ての録音が含まれています。
さらに1950年代にニューヨーク・フィルと録音したモノラル音源、
ピアニストとしてのセルの手腕を刻印した室内楽録音、
セルの語りなど、コロンビア〜ソニー・クラシカルがこれまで発売したセルの全てのセッション録音(ただし1970年の東京公演のライヴを除く)が収められているのが大きなセールス・ポイントです。
716: 名無しの笛の踊り 2018/09/11(火) 12:40:19.81 ID:ylH/lpM7
セガンとやったチャイ4のライヴのFM放送は、低弦凄かった

posted by スマイル at 2018年10月20日00:00 | Comment(0) | クラシック(指揮者) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スワップ派におすすめのFX