Powered By 画RSS

アンドレ・プレヴィン

1: 名無しの笛の踊り 2017/09/06(水) 05:47:07.01 ID:Vpl4SfdU
今年で88になる巨匠について語りましょう
7: 名無しの笛の踊り 2017/09/06(水) 10:53:36.54 ID:fsIox2Yy
初台で聴いた「欲望という名の電車」は
結構感動した
最近の特に日本のオペラは「歌」が
少なくて物足りない
 
9: 名無しの笛の踊り 2017/09/06(水) 15:03:16.88 ID:/kICTn29
プレヴィンはあくまでも映画音楽がメインであり
クラシックは余興でやってることに気づかぬバカがいるんだな
 
10: 名無しの笛の踊り 2017/09/06(水) 15:17:11.90 ID:RrN08KKW
プレヴィンはベルリン生まれのドイツ人で、まずクラシックを学んだ

ジャズはずっと後になってから身につけたんだがなあ
 
14: 名無しの笛の踊り 2017/09/06(水) 19:06:59.11 ID:Z/itLn1y
プレヴィンとウィーン・フィルのR.シュトラウスは素晴らしいと思います。
また、N響を振ったモーツァルトの「プラハ」。
テレビで見ましたが、いろんな発見がある味わい深い演奏でした。
 
18: 名無しの笛の踊り 2017/09/08(金) 03:30:11.24 ID:0WEEDJ60
ジャズ、クラシック、映画音楽で、どれもテッペンをとったのは
プレヴィンだけだなあ
あとは意味が少し違うけど、マンシーニとルグランとジョンウィリアムズ
 
20: 名無しの笛の踊り 2017/09/13(水) 09:24:47.42 ID:EM5SCgik
プレヴィンが最初にNHKに来た時に、
サウンドオブミュージックのジュリーアンドリュースの伴奏という、
今思えばハリウッドでもお目にかかれないような豪華な顔触れの演奏会をやったけど、
そもそもアランJラーナー&フレデリックロウのブロードウェイの
マイフェアレディは初演ジュリーアンドリュースで当たり役だったけど
残念ながらワーナーの映画版では選ばれず、
音楽(スコアーと指揮)を担当したのはプレヴィンだった。
しかし後にユニヴァーサルでジュリーアンドリュース主演の映画モダンミリーを担当したのはプレヴィンで
そういう縁があっての後年NHKでの共演だったことを最近知った。
女優ミアファロー(後にウッディアレンと結婚し離婚)と結婚したりと
華やかなハリウッドセレブとしても有名で、
ディズニーがフランチャイズスポンサーになっているロスフィルの音楽監督にもなるなど、
なにかとハリウッド人脈の強い人だけど、
ロンドン交響楽団の監督だった時に、
ちょうどロンドンのスタジオで撮影していたスターウォーズのオーケストラ録音で、
当時サッチャーの文化予算排除問題で財政難だったLSOを使うことをFOXにすすめ、
以降ジョンウィリアムスはこのシリーズをLSOで指揮演奏するようになったり
同じく多くの映画音楽を担当していたミッシェルグランにも
LSOでの演奏やルグランのアルバムでの録音をすすめたり、
一方ロスフィルの監督時には、
夏のハリウッドボウルでのコンサートには今度は必ずジョンウィリアムスを指揮者として招き
その縁で近作フォースの覚醒の録音はロスフィルでのジョンウィリアムスで
メインタイトルとエンドクレジットの録音指揮は現監督のドゥダメルが
ジョンウィリアムスからの逆指名で担当したりと、

今にして思えばプレヴィンの好サポートのお陰で実現した企画や録音がけっこうある。
 
21: 名無しの笛の踊り 2017/09/13(水) 09:39:54.29 ID:EM5SCgik
>>18
それでちょうどプレヴィンがLSO監督時代に
ジョンウィリアムス、ミッシェルグラン、ヘンリーマンシーニ作曲のサウンドトラックで
LSOが次々と起用された経緯がある。

ミッシェルルグランが作曲指揮を担当したフランス映画版の
日本のベルサイユのばらでもLSOが使われているから
今にして思えばなんとも豪華なサウンドトラックだった。

その縁で、後にLSOの本拠地バービカンでの演奏会では
ハーディングがLSOでスターウォーズをアンコールで振ったと自慢しているのを読んだ。

今ではウィーンフィルやベルリンフィルのサマーコンサートで
スターウォーズやハリポタが頻繁に演奏されるようになったから
70年代80年代のあの頃からを思えば隔世の感な気がする。
 
22: 名無しの笛の踊り 2017/09/16(土) 23:11:32.30 ID:eFIXz2YI
N響はプレヴィンをもっと早く
囲うべきだった。
遅くともデュトワの後、
アシュケナージではなくプレヴィンだったら
もっとおもしろかっただろうなぁ。
首席客演にしたときには
もはやよぼよぼになってたからなあ。
 
27: 名無しの笛の踊り 2017/09/17(日) 19:48:45.00 ID:3dwRqBGh
>>20 >>21
名無しの笛の踊り:2012/11/11(日) 05:55:11.91 ID:Ceizhaljブレヴィンのサントラへの功績は大きい
当時ワーナーブラザースとの歴史的な大問題に発展した、映画化されたマイフェアレディをジュリーアンドリュースなしで、アメリカにおいて政治的なハリウッドで興行的に大成功させたのは、当時プレヴィンの圧倒的なハリウッド一流音楽家としての実力がとてつもなく大きい
それが後にN響とジュリーアンドュースに結びつく訳だから、今のプレヴィンとN響の蜜月はマイフェアレディの大事件を知らないと理解できない

何より、ロンドン交響楽団をスターウォーズにOKを出したのはプレヴィンだから、エンタテイメントで当時やっと成功できたジョンウィリアムと言えども、ブレヴィンの絶大な実力が今日に至るまで働いている

ハリウッドにおいて映画音楽に精通していたコルンゴルトの直系の弟子がプレヴィンであることを忘れてはいけない
それがロスフィルの監督に結び付いていることは、プレヴィンがミアファローと結婚していたハリウッドの当時の事情なども知っていれば、プレヴィンの、あの時代を生き延びられた複雑な生い立ちがわかってくる・・・

・・・20,21さんの5年前の文章だけど、相変わらずプレヴィンのこと正しく理解してないんですね。
  しかも、文章ひどすぎだし。
 
30: 名無しの笛の踊り 2017/09/22(金) 02:07:32.54 ID:J6NnacCB
>>27
>ロンドン交響楽団をスターウォーズにOKを出したのはプレヴィンだから

ソースは?LSOってずいぶん昔からサントラの仕事やってるから
いちいち首席指揮者ごときの許可なんか得ずに
事務局とかマネージメント会社が窓口になってそうなもんだが
 
31: 名無しの笛の踊り 2017/09/22(金) 02:17:41.96 ID:37i5qc+R
>>30
>LSOってずいぶん昔からサントラの仕事やってるから
それは誤解
SW以前はいわゆる映画音楽はあまりやってない
クラシックの曲とか映画音楽でもRVWの曲とか
あとはやっていても覆面とか
例えばSW前年にプレヴィンが作曲したローラーボールの音楽を演奏してるが
名前は出してない
 
32: 名無しの笛の踊り 2017/09/22(金) 16:27:54.78 ID:A5zVuWGF
>>30
最初に出たサントラ盤の解説に
ウィリアムスがLSOの起用についてプレヴィンに感謝する旨が載ってる
 
33: 名無しの笛の踊り 2017/09/22(金) 16:35:49.88 ID:A5zVuWGF
輸入盤の方には解説文はなく
映画からの写真と初期盤のお約束AADとかDDDの説明文のみ。
ポリドールKKから出た最初の2枚組の黒い表紙のやつ。
 
43: 名無しの笛の踊り 2017/09/24(日) 08:47:27.77 ID:3EiHOxAa
プレヴィンのインタビューを中心に構成された番組では、
「LSOが一番優れたオケだ」と言ってたなあ。
LSOを辞めてずいぶん経った頃のインタビュー。
 
44: 名無しの笛の踊り 2017/10/12(木) 08:07:53.05 ID:fumklJuu
昨日ラジオでプレヴィン作曲の曲がながれていた
 
50: 名無しの笛の踊り 2017/10/23(月) 16:53:24.89 ID:pxgyly2n
俺はプレヴィンというと、
まず1950年代ハリウッドでの映画音楽担当(ミュージカルなど名作に多数関与)、
次にムード音楽でのさまざまな名盤(自身のピアノ演奏はじめ、指揮もしていたし、ヴォーカルの伴奏とかも)、
そしてモダンジャズでの名演(ピアノトリオとか、これがまた良い)、
それから本格的にクラシック畑に特化し、モントゥーらの薫陶を受けて花開き、
ロンドン交響楽団のポストに・・・
といった順でイメージするなあ
けして、クラシック音楽の指揮者・作曲家と限定して考えられない
 
51: 名無しの笛の踊り 2017/10/23(月) 18:27:16.96 ID:4TD5P8OW
>>50
>ムード音楽でのさまざまな名盤
コロムビアにグッドマンとかドリスデイとの共演とか
さまざまなジャズセッションはあったけど、ムード音楽って何がある?
 
52: 名無しの笛の踊り 2017/10/23(月) 18:27:48.63 ID:tel6EnBK
器用ではあるが貧乏ではない。

ウエストサイド物語などけいおん系の作曲からシリアスな作品までというと
ちょうどレナード・バーンスタインなんかと似たようなというかかぶる経歴になるでしょうか

バーンスタインは気分や体調でその都度、音楽が変わった
出来不出来が激しかったのに対して
プレヴィンは旧録音も2度目の録音もオケが違うってだけで
基本的には同じ姿勢で取り組んでいる。
音楽にどっぷり浸るタイプでなく、
客観的に音楽できる人、それでいて人間味もある。
 
54: 名無しの笛の踊り 2017/10/23(月) 18:31:15.04 ID:4TD5P8OW
>>52
>レナード・バーンスタインなんかと似たようなというかかぶる経歴
バーンスタインはストレートジャズはやってないから
そこはかなり違う
また、プレヴィンは交響曲のようなコンサートミュージックって作曲あるの?
室内楽とかオペラとかは知ってるけど
 
57: 名無しの笛の踊り 2017/10/24(火) 08:11:55.40 ID:inCM9DkU
プレヴィンはMGMの音楽部長をやって、劇伴の作曲・編曲・指揮録音を
多数やってるから、作曲家のバーンスタインとはまた違うよね。
 
59: 名無しの笛の踊り 2017/10/24(火) 19:57:41.59 ID:ppnwS1ST
バーンスタインのウエストサイドは映画にもなったけど
もとはミュージカルだっけ
後にシンフォニックダンスとして交響組曲に編むけど
交響曲X番とはしなかったね
芸術作品と実用音楽と分けて考えていた世代なんだろうけど
音楽なんて演奏され聴かれなければもっと言って売れなきゃ
意味ないのにな。 そこに芸術家としてのテレもあったかもしれないが
プレヴィンはもっと吹っ切れている感じがする。
 
106: 名無しの笛の踊り 2017/12/03(日) 12:10:35.03 ID:NGEyOGCL
この前、モーツァルトのトリオを図書館から借りて聞いたけど、ピアノが荒くてびっくりした。まあまあ上手いんだけど大雑把。
奏者名を見るとプレビン。

ピアニストとしても活動してるとは知らんかったが、ピアニストとしてのセンスは正直・・

ジャズをやってた影響なんだろかな。
ジャズピアノも上手くても荒い人が多いなという気がする。
 
107: 名無しの笛の踊り 2017/12/03(日) 16:08:23.36 ID:wMPtV2kz
この人、いま独身なの?
どこぞの日本女がたらしこんで結婚しないかな?
 
109: 名無しの笛の踊り 2017/12/03(日) 19:34:53.84 ID:Fxv/yWCb
ベティベネット
ドリーランガン
ミアファロー
ヘザースネッドン
アンネゾフィームター
 
110: 名無しの笛の踊り 2017/12/21(木) 14:15:06.24 ID:m/bWvDuO
俺も5回ぐらい結婚してみたい
 
111: 名無しの笛の踊り 2017/12/21(木) 15:24:58.66 ID:kA0Fe7aF
離婚も5回
 
113: 名無しの笛の踊り 2017/12/22(金) 08:27:56.33 ID:X8p1BQIA
プレヴィン指揮ロイヤルフィルハーモニーのラヴェルを聴いてみろ
 
116: 名無しの笛の踊り 2017/12/26(火) 17:06:30.38 ID:CIfhNdYq
ロンドン交響楽団のほうのロメオとジュリエット、名演だな
 
118: 名無しの笛の踊り 2017/12/27(水) 11:06:41.75 ID:Va1rk5go
クリュイタンスのラヴェルをありがたがるなんてどうかしてると思う
プレヴィンやハイティンク、小澤のほうがよっぽど魅力的
 
123: 名無しの笛の踊り 2018/01/01(月) 08:24:16.10 ID:1yEU1iCX
新年明けましておめでとう
自分もまずプレヴィン+ロイヤルのラヴェル集を聴いてみます
 
124: 名無しの笛の踊り 2018/01/02(火) 11:58:45.37 ID:QQBmTO/y
>>123
自分も聴いてみたよ。
これぞラヴェル!っていう感じだね。
道化師の朝の歌が特に気に入った。
 
125: 名無しの笛の踊り 2018/01/03(水) 08:26:50.99 ID:VtGfg6Y3
>>123

プレヴィンのラヴェルはリズムがマッタリし過ぎで好きじゃないわ
 
126: 名無しの笛の踊り 2018/01/04(木) 08:25:54.27 ID:cZPNLj5b
そういやプレヴィンのラヴェルって聴いたことないな
 
128: 名無しの笛の踊り 2018/01/06(土) 09:56:40.19 ID:Py+DcTKF
話題だの評判だのどうでもいい
自分が聴いてどう感じるかが全て

オレはこのラヴェル大好きさ
 
139: 名無しの笛の踊り 2018/01/10(水) 09:10:25.27 ID:Ck00/EUN
このCDがプレヴィン+ロイヤルフィルのラヴェルだな
https://www.amazon.co.jp/Rapsodie-Espagnole-Valses-Nobles-Sentimentales/dp/B00000DNHV/ref=sr_1_4?l
たしか昔聴いたことあるが平凡な演奏であまり記憶にも残っていない
 
140: 名無しの笛の踊り 2018/01/11(木) 09:19:29.73 ID:wrSbNH3I
>>139 オレもこのCD持ってる パバーヌが特にしっとりして好き プレヴィンの音楽的資質に合ってる作品だ あといい感じなのは道化師かな
 
150: 名無しの笛の踊り 2018/01/19(金) 08:48:52.39 ID:UNU0dHyG
ロイヤルフィルハーモニー管弦楽団時代の名盤といえば何?
ここで話題の、このラヴェル?
それとも「胡桃割り人形」とか?
 
151: 名無しの笛の踊り 2018/01/19(金) 22:41:49.50 ID:FlF/AzG9
ゴツくて精神主義的なドイツ音楽はどうなんでしょう
 
152: 名無しの笛の踊り 2018/01/19(金) 22:44:39.85 ID:fH5uQfB2
個人的に好きなのは、英雄の生涯

軽すぎもせず、重すぎもせずセンスがある良い感じ。

意外とマッチョなカルロスクライバーのより洗練されてる印象
 
153: 名無しの笛の踊り 2018/01/20(土) 09:08:32.46 ID:ZiGjG7QW
ラフマニノフやチャイコフスキーが相性抜群だと思う
あとメンデルスゾーンとか
ラヴェルのような精神面より感覚面で勝負といった系もセンス良く、なかなかいいんじゃないかな
 
154: 名無しの笛の踊り 2018/01/20(土) 11:43:17.08 ID:O/jplznG
ラヴェル、メンデルスゾーン、チャイコフスキーってのは
いかにもモントゥの弟子らしいレパートリーだね
 
155: 名無しの笛の踊り 2018/01/21(日) 08:53:45.27 ID:NThVpaOS
>>139
このラヴェル管弦楽曲集って、まったりしてますね。
 

posted by スマイル at 2018年01月22日01:07 | Comment(0) | クラシック(指揮者) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スワップ派におすすめのFX