Powered By 画RSS

クラシックファンを増やすために 3人目

1: 名無しの笛の踊り 2017/06/29(木) 14:42:56.50 ID:mqx+OpuA
お前らが反省すべきことは何か語ろう
※前スレクラシックファンを増やすために 
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/classical/1494136017/
クラシックファンを増やすために 2人目
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/classical/1496276287/
 
14: 名無しの笛の踊り 2017/06/30(金) 08:52:45.26 ID:1Brv6weW
生演奏はいつまでも聴きたいよね
音楽の専門教育も実利的にはその為だけにあるといって過言ではない
 
15: 名無しの笛の踊り 2017/06/30(金) 10:51:24.29 ID:27Pf+tKp
正直過去の名演奏で録音は足りてるもんな。
一番売れてるのがグールドなんでしょ?
時代が1回転してコンサートは死んだどころかライブこそまさに生きてるよね。
ネットの配信がよくわからんけどvevo?
登録チャンネルにしたら広告料入るわけ?
ネットの活用がいまいち遅れてる感じがする。
チョソンジンがライブ動画をvevoにしてるけど。
グールドが今生きてたらvevo使ってるな。
 
16: 名無しの笛の踊り 2017/06/30(金) 12:13:41.58 ID:yFfqoNhr
コンサート会場で席によって見えたり見えなかったりするでしょ。
スクリーンパネル置いてカメラで抜いてほしい。
テクノロジーを使わないのは遅れている。
 
18: 名無しの笛の踊り 2017/06/30(金) 20:35:50.98 ID:yFfqoNhr
たとえばフィギュアスケートではワイヤーで移動してあらゆる角度からカメラで撮る。
楽屋にもカメラ入れて、ステージに出ていく瞬間をスクリーンに映す。
曲の合間にはグルダのように、マイクをもってトークを挟む。
スクリーンには、あらゆる角度から撮った映像を流してもいいが、
曲に合うようなイメージビデオを作って流していい。
終了後には、出口でCDを手売り、1枚買うごとに握手とサイン、
もし客が望めばCD1枚ごとに1分間演奏家とお
が出来る見理を与える。
演奏の録画はvevoでネット配信。
特別高いプラチナチケットを購入した人達は、演奏家とのお食事会に招かれる。
 
22: 名無しの笛の踊り 2017/06/30(金) 22:11:53.74 ID:akhmkKKk
>>18
サインや握手、会話は演奏家によってはやってる
てか、ぜったいやらないのは一部の気取った演奏家くらいじゃね
 
19: 名無しの笛の踊り 2017/06/30(金) 20:43:40.47 ID:yFfqoNhr
公式にファンクラブを作ってもいい。
数百人で会費は安くても、会報で情報を流し、安定収入にする。
オリジナルグッズ作って配っとけばいいわ。
会員限定でディナーショーをやってもいい。
外国人には理解しにくいかもしれないが、ブーニンやツィマーマンは
日本に家持って住んでいるのだから、ディナ
ショー商売をやってみたらいい。
 
20: 名無しの笛の踊り 2017/06/30(金) 20:50:25.41 ID:yFfqoNhr
とにかくTVに出る。これが大事だ。
演奏の正確さを競う、企画番組に有名若手演奏家が、でてないのは残念だ。
雛壇芸人でも顔が売れれば、ちょっと聞いてみようかという人が増える。
TVでルックスがよくてトークもいければ、コンサートではショバンやリストを弾いておけば客は満足する
 
74: 名無しの笛の踊り 2017/07/02(日) 15:18:18.48 ID:AM3GZD4u
クラファンを増やす為に音楽だけを駆使するんじゃなくて
そういう活字で興味を持つ可能性も考慮した方がいいよね
アマデウスを観てクラシックに興味持った人も多いみたいだし
 
77: 名無しの笛の踊り 2017/07/02(日) 16:55:02.13 ID:Y6SMIVq1
本やら映画やらテレビで興味持つ人はいるけど
大半が紹介されている曲やサントラ聞くだけで終わっちゃうんだよな
 
78: 名無しの笛の踊り 2017/07/02(日) 17:11:48.11 ID:+hst7oPK
食わず嫌いの抵抗感を薄める意味ではその時点ではそこで終わってもいいんじゃないか
年をとってからふいに本格的にハマることもあるだろうし
そのハードルが下がる準備として無駄でもないかと
 
80: 名無しの笛の踊り 2017/07/03(月) 09:23:22.14 ID:wR9nxoza
バッハだってモーツァルトだって引く手数多の売れっ子だった訳じゃないからな。
今だってキャッチーな曲はポピュラーだけど、聞き手を選ぶのは仕方ないだろ…
 
84: 名無しの笛の踊り 2017/07/03(月) 19:28:27.66 ID:0Zr8T70j
>>80
モーツアルトは生前,かなりの売れっ子だったっていう話
 
85: 名無しの笛の踊り 2017/07/03(月) 22:42:16.69 ID:W28fYx1I
>>84
今の金でいうと年に3000万から4000万円くらい稼いでたらしいな。
一番調子の悪かった死の前年でも900万円くらいは収入あったとか。
普通に考えて貧乏なのはおかしいので、フリーメイソンの活動に
相当入れ込んでたんじゃないかという話もある。
 
88: 名無しの笛の踊り 2017/07/04(火) 01:27:53.12 ID:lH0aDXXg
>>84
ウィーンでモーツァルトの家に行った奴わかるはず。4階まで借りきっててワンフロワー使用人のスペース。裕福
生活だよ。
 
89: 名無しの笛の踊り 2017/07/04(火) 01:32:19.73 ID:sg8eJhUy
親父が営業して金になる仕事取ってたってだけだろ。
あちこちからお座敷が掛かって休む暇もないって状況じゃなかった。
 
93: 名無しの笛の踊り 2017/07/04(火) 08:42:41.03 ID:f+biOeAU
>>89
親が興業してたときは当然親の懐に金が入った。
それでザルツブルクの人が羨むような生活がおくれてたようだ。
ちなみにレオポルド・モーツアルトの定職は
年収400-500万円のポストなので、
臨時収入目的で興業したがってたが、
雇い主が代替わりして難色示すようになったし 
息子はそいつと喧嘩して飛び出すしで、 
副収入経たれて不機嫌な老人になっていった。
 
97: 名無しの笛の踊り 2017/07/04(火) 15:22:47.44 ID:LxgvKaWa
なんで昔は交響曲よりオペラの方が最重要視されてたん?
 
98: 名無しの笛の踊り 2017/07/04(火) 16:39:48.79 ID:BBO6LIcM
>>97
言葉がわかればオペラの方が楽しいだろ
 
99: 名無しの笛の踊り 2017/07/04(火) 16:47:13.52 ID:kJmMvUeG
>>97
交響曲は当たっても何日何晩とは演奏会は開けられない。
オペラは当たれば何日も興行かかるから実入りも良かったんだろう.……な?
 
112: 名無しの笛の踊り 2017/07/05(水) 15:02:24.88 ID:fDyW1Wrj
ベトモツバッハクラスがこの世に本当に実在していた人物と考えるだけで震えが止まらなくなる
 
113: 名無しの笛の踊り 2017/07/05(水) 18:01:07.18 ID:la8Yvv3U
今の時代にもそんくらいの大物いないもんかねぇ
クラシックにはいねえか
 
117: 名無しの笛の踊り 2017/07/05(水) 21:30:18.73 ID:TmhFQwVJ
>>113
多分マイケル・ジャクソンとジョン・レノンあたりは音楽史に残る
 
119: 名無しの笛の踊り 2017/07/05(水) 21:53:16.95 ID:CScsdujp
>>117
ビートルズよりカーペンターズだろ
 
120: 名無しの笛の踊り 2017/07/05(水) 22:30:24.04 ID:oEAuOYCB
プロコフィエフ、ストラヴィンスキーに始まった20世紀の音楽は
無調音楽の可能性を追求したが、行きすぎた「協和音」を嫌った一般聴衆は
クラシックの系譜を引く音楽から距離をおいた。
一方で、フォークソングや黒人音楽など、クラシック音楽の調性を利用しつつも
18世紀、19世紀に流行した音楽とは別系統の由来を持つ音楽が台頭し、
マイケル・ジャクソン、ジョン・レノン、ボブ・デュランなどの作曲家を
出した。
と後世に記述されるとみた
 
125: 名無しの笛の踊り 2017/07/06(木) 05:13:44.98 ID:8EKlDWqY
>>120
バッハ、ヘンデルが死んだ1750年あたりからあっという間に音楽理論、形式は極め尽くされて19世紀末には終わ
た。
絵画も一番人気あるのは印象派、ロマン派で19世紀までやね。
 
140: 名無しの笛の踊り 2017/07/07(金) 07:48:23.12 ID:SHvWDPGt
モーツアルトがプラハでフィガロの公演打ったら大好評で、街歩いてると、
道行く人が老いも若きも男も女も大人も子供もみんな「フィガロ、フィガロ」、
町の楽隊の演奏もみんなフィガロだぜぃってな手紙書いてるの見ると
オペラに薀蓄かましてるクラヲタが頗る滑稽に見えるなぁ〜。
 
141: 名無しの笛の踊り 2017/07/07(金) 16:06:05.35 ID:PZZnygCz
オペラは今も昔も上流層の為の音楽だからな
大衆性なんてないよ
 
153: 名無しの笛の踊り 2017/07/08(土) 16:17:09.03 ID:Q/AfnO9n
オペラって言葉がわからないとダイレクトに魅力通じないんと違うか。
音楽の授業でシューベルトの魔王の日本語バージョンを聴かされて、
みんなクスクス笑ってた。ドイツ語バージョ
で直接わかると違って聞こえるんだと思う。
 
156: 名無しの笛の踊り 2017/07/09(日) 23:15:44.88 ID:JFqRRJTQ
クラシックで歌詞とか邪道だろ
 
159: 名無しの笛の踊り 2017/07/10(月) 08:57:09.99 ID:tdP/eL/b
>>156
モーツアルトが歌詞上での微妙な感情の動きに
ピタッと音楽つけていくのはスゴ技だわ。
あれ日本語訳にして歌ったら文法の関係上ズレて台無しになるのだろうな。
 
160: 名無しの笛の踊り 2017/07/10(月) 14:01:21.76 ID:ol8Qg1vR
やっぱり一番いい所ぐらいは歌詞を原語で予習した方がいいんだろうな。 
音楽って感情を喚起するじゃん。
歌詞とマッチしてるか原語でないとわからない。
 
479: 名無しの笛の踊り 2017/09/30(土) 12:11:29.27 ID:ZNOZY26w
日本の上級国民は、歴史のある名家とか知識階級とか自然と教養が身につく階級じゃないからな。
偶々安泰な地位にいる公務員とか、偶々大金に当たった成金とかだから、
教養的に一般国民と変わらんのが難だな。
 
481: 名無しの笛の踊り 2017/09/30(土) 15:51:26.53 ID:WhypXvS/
楽器経験豊富...作曲もする...
 
482: 名無しの笛の踊り 2017/09/30(土) 15:57:26.57 ID:XHv3XaEd
今やクラシックと言えば学校の掃除の時間に流れる音楽というのが一般人の見解
故に優劣の分別がつく上級国民が支えていかなければならない
 
483: 名無しの笛の踊り 2017/09/30(土) 16:48:49.12 ID:jsnaUThx
学校の音楽と図工の時間なんて何一つ教わった記憶がない。音符の読み方、音楽理論、何も教わってない。
せめて観賞する教養くらいは教えて欲しい。
 
489: 名無しの笛の踊り 2017/10/01(日) 02:01:21.89 ID:mLHxFgfA
自称「ノンジャンル」の作曲家にロクなのいないけどな
自分の使ってる技法がどういう出自のものかという意識が低いから
単に耳あたりの良い底の浅い曲を作りがちだよね
ジャンルに拘らないというよりはただ聞きかじったものを適当にミックスしているだけという
 
492: 名無しの笛の踊り 2017/10/01(日) 09:54:43.55 ID:6BwFoREC
しかし、例えば将来、無国籍料理極めたいって人(学生)がいて、
そういうのちゃんと教えるとこもなく結局フレン
の専門学校いってる訳で(多分?今は違うか?)
日本の音楽教育って古典芸能に行かなければ、頂点はクラシック系一択だからな。
本当は大河ドラマの劇伴作りたい、ミュージカル作りたい、アニソン作りたいと思っている子が、
理論とかアカデミックに勉強したいと思って、なまじ才能あって
藝大頂点にした音楽大学行っても、課題で現音ピ
ピコ作るしかないっていうミスマッチも結構あるんじゃないかな?
音大生の作る現音が詰まらないのも、詰まらないなぁと思って作ってるかも?w
 
497: 名無しの笛の踊り 2017/10/01(日) 16:10:28.92 ID:iipMlj3f
「ノンジャンル音楽」や「無国籍料理」を「専門に教える」というのはもはや何が何だかわからないな
その手の主義はそもそも「既存の伝統や技法といった専門性からの逸脱」こそが肝なんじゃないの?
 
502: 名無しの笛の踊り 2017/10/01(日) 16:34:26.36 ID:OZvFGYvR
音楽の発展はベートーヴェンくらいでかなり終わっていて、
一級の作曲家は100年くらい前から雑巾を絞ってる
態でしょ。
人工的な音階とかで無茶し始めると、能力がない人も参入しやすくなったり。

調性感とか旋律のバランス感覚がなくてクソ旋律しか書けない人でも
背後にロジックをでっち上げて作るととりあ
ず作品ができて作曲家になってしまう。
ボカロ:K-POP
日本料理:フランス料理
みたいな謎対比は料理界に失礼かとwww
 
503: 名無しの笛の踊り 2017/10/01(日) 16:52:47.58 ID:FwLzHyDt
ざっくり言うと「伝統を継承しつつ誰もやってないことをする」のが
クラシック音楽として音楽史に名を残す最低条件だからなぁ
一方で人間が感覚的に音楽として楽しめる範囲にはどうしても限界がある
だからどんどんフロンティアがなくなって音楽として楽しめるかどうか
スレスレのところで細々やるしかなくなっている 
これはもう宿命的なもんでしょ
 
504: 名無しの笛の踊り 2017/10/01(日) 16:57:22.28 ID:fxQmlWZN
(作曲じゃなくて演奏者だけど)
じゃあ古楽団体とかは居直っちゃってるわけね。
たちの悪いヤクザみたいな連中だな。
 
505: 名無しの笛の踊り 2017/10/01(日) 17:04:35.32 ID:LhNcszlD
むしろ古楽は20世紀半ばまでほとんど誰もやってなかったから革新的だったんだよね
忘れられたものを新たに蘇らせる手法はポストモダニズムの基本ですね
 
508: 名無しの笛の踊り 2017/10/01(日) 17:25:12.72 ID:LhNcszlD
いずれにせよ、作曲家であれ演奏家であれ、「継承」と「革新」という
両面を同時にしっかりと意識できない人は
流になれないし歴史にも残らないのがクラシックの世界ということですね
 
513: 名無しの笛の踊り 2017/10/01(日) 22:09:39.67 ID:B+fggyTz
20世紀になって、音楽のあらゆる分野がどん詰まりになっていく中、
真に「革新」的なら、他の分野にも波及すんだろうがな。
例えばショスタコーヴィチとかバルトークは新しい(らしい)ジャズを
自曲に取り込もうとしたし、クラシックの現代音楽がハチャメチャだった
60年代にプログレッシブロックが出たり。 
結局、今のクラシック(現音含む)には他に影響与えられるだけの
「新しいコト」は何も生み出せて無いんだな。
 
518: 名無しの笛の踊り 2017/10/02(月) 00:17:56.94 ID:c0fl5cgy
あぁそういや、現音がハチャメチャやってた60年代ってクラシック絶頂期だったじゃないかw
 
520: 名無しの笛の踊り 2017/10/02(月) 00:31:36.83 ID:JVnqm9CV
クラシックは古典で主流なので特権的に短い名前が当てられる
主流に反発したければ長い名前を使うべき
キラキラネームとか
 
521: 名無しの笛の踊り 2017/10/02(月) 00:33:55.28 ID:R2TwIh59
適当ではなくて、調性の限界からきた必然で、
シェーンベルクは間違いなく優秀な作曲家でしょ。
そこにポンコツが飛びついて残念な事になっただけで。
ただ、狭義の調性くらい優秀な秩序というのは出来ない。
それはたとえば4度の和音の体系みたいなのも同じだと思う。部分的に味として使うくらいが良い。
今も昔も足りない人ほどやたら新しい体系に何かを求めるのは、機材オタクと通じるものがありますね。
 
543: 名無しの笛の踊り 2017/10/05(木) 12:19:27.25 ID:ikHBjzqw
佐村河内の事件は一つのヒントだと思うけどな
新しい作品でもやり様によっては人を集められるし、
その内の1%でもファンとして定着させられたら大きいだろ
 
545: 名無しの笛の踊り 2017/10/05(木) 17:05:48.33 ID:cfsPMh/Y
佐村河内でも一般人からしたら騒動後でも誰そいつ状態だから無理ゲー
 
546: 名無しの笛の踊り 2017/10/05(木) 17:46:02.92 ID:S5+CZ1bY
佐村河内は昭和の歌謡曲しか聴かんうちの爺ちゃんでも知ってるくらいだからかなり有名
でもクラ聴くきっかけには一切ならなかったな
 
547: 名無しの笛の踊り 2017/10/05(木) 21:16:46.88 ID:F7igeVL1
売れない演奏家作曲家でも障害者のフリすれば売れるってことだよな
 
554: 名無しの笛の踊り 2017/10/20(金) 20:07:02.44 ID:jW5rQdvv
ワイみたいにEDMを聴く一方でクラやジャズも嗜むハイブリットが居るのがネット社会やぞ
 
555: 名無しの笛の踊り 2017/10/21(土) 02:51:15.21 ID:0WCd0T8A
クラシックなんてコンサートも海外有名オケじゃなきゃ安いし、CDも安い
j-pop歌手の追っかけの方が余程金がかかるよ
 
556: 名無しの笛の踊り 2017/10/21(土) 06:10:30.28 ID:Q9zj2ZD3
つまり有名海外オケの追っかけが1番金がかかると言うことだなw
 
  

posted by スマイル at 2017年12月14日17:38 | Comment(0) | クラシック(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スワップ派におすすめのFX