Powered By 画RSS

★クラシック初心者質問スレッド PART64★

1: 名無しの笛の踊り 2016/03/27(日) 00:45:45.62 ID:3KJyhPgp
前スレ
★クラシック初心者質問スレッド PART63★ [転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1429783096/
クラシック音楽に関する一般的な質問のためのスレです。
以下に当てはまる場合は、それぞれの専用質問スレを利用して下さい。
◆曲名に関する質問
このクラシック曲の題名を教えて!46 [転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1445245354/
◆おすすめの曲に関する質問
物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ 24 [転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1426252068/
◆おすすめの演奏家やCDに関する質問
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ 54 [無断転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1455635277/
◆アンケートや、個人的な意見を募りたい場合
【アンケ 依頼】クラ板総合雑談的スレ 5【告知 案内】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1396751358/
◆上の各スレが既に落ちていた場合、次スレに移行しているはずですので
スレッド一覧で探してみて下さい。
Windowsの場合、スレッド一覧のページで「ctrl+F」で検索できます。
http://yomogi.2ch.net/classical/subback.html
また、サーバー移転でURLが変わっているだけの場合もあります。
「http://○○○.2ch.net/…」の「○○○」の部分がサーバー名ですので
このスレのURLの該当箇所と一致しているかどうか確認してみて下さい。
4: 名無しの笛の踊り 2016/03/27(日) 01:05:14.92 ID:3KJyhPgp
勝手ながらちょっとだけ>>1をいじってみた
「以下に当てはまる場合は、それぞれの専用質問スレを利用して下さい。」
の次の行にあった
「質問する際の注意事項、クラ板頻出略語集、よく出る質問、過去スレは>>2-13あたり。」
は、>>2以降が前スレで完全になくなったのでカットした
あと、鯖移転による関連スレのリンク切れの可能性についても追加してみた
(専ブラで自動追尾している人ばかりでもないと思うので)
 
7: 名無しの笛の踊り 2016/03/27(日) 14:31:54.34 ID:sre1iZbg
>>4
前スレはテンプレを貼らないいわゆる立て逃げだね
前々スレでテンプレを外す話はザッと見た感じではないもよう

とりあえずコピペしていくけど、もういらないと思われるテンプレもあるなあ…
 
22: 名無しの笛の踊り 2016/03/28(月) 11:39:20.50 ID:RlGjItTh
日本のオケはどこも楽器の配置が同じなのは何でですか。
特にホルンが必ずといっていいほど木管軍の左側にいる。
個人的にはホルンは右側に置いてほしいので
そういうオケもいくつかあればいいのに。
外国のオケは最近聴きにいってないのでよく知らんが。
例えばN響がBPOの配置を真似してて以下それに右へ倣え
みたいな感じなんでしょうか。
 
23: 名無しの笛の踊り 2016/03/28(月) 11:45:46.69 ID:RYYIjXtD
最近聴きに行ってなくても行ったことがあればわかるだろ
 
24: 名無しの笛の踊り 2016/03/28(月) 11:59:38.91 ID:RlGjItTh
いや、どことは名指しできないがホルンが右側のオケって結構ないですか。
それに70年代とかは木管が横にいるところとかもあったし、RCOなどは
今でも(木管群の位置は真ん中だが)配置が他とはすこし違う。
なんで日本のオケは雛型にはめたみたいに全部同じなのか
と訊いてるんですよ。
便所の落書きとはいえ有効な回答を寄せられない人は
ちょっと黙っててくれませんか。
 
26: 名無しの笛の踊り 2016/03/28(月) 12:04:10.16 ID:RlGjItTh
もっともチェロとヴィオラの位置が入れ替わるくらいの違いはあるな。
あと指揮者の指定で対向配置になったりもするが。
対向配置といえば、なんで高関健は(というか他にもいて
そういう流派があるのかもしれないが)なんで低音楽器を
左側に移すんだろうな。ビオラと2ndの位置だけ入れ替えたのでは
何か不都合でもあるのでしょうか。
 
30: 名無しの笛の踊り 2016/03/28(月) 18:46:20.25 ID:sV3KzI+4
20世紀後半以降に活躍しているヴィルトゥオーソ(曲を自作自演)で有名な人って誰かいますか
サラサーテやクライスラーやショパンみたいな方々がとても好きです
現代音楽みたいのはとても苦手ですが 少しくらい映画音楽やミニマルやニューエイジやジャズ寄りなら聴ける感じです
 
31:無しの笛の踊り 2016/03/28(月) 20:14:42.17 ID:PqBSArNx
>>30
レナード・バーンスタイン、フリードリヒ・グルダ、アンドレ・プレヴィン
バンスタは少し世代が上だけど活動の中心は戦後ってことで

ただし、そちらの基準で「少しくらい」に含まれるかどうか…
 
33: 名無しの笛の踊り 2016/03/28(月) 21:01:08.39 ID:9AAXFvF3
>>30
ストラヴィンスキー
 
61: 名無しの笛の踊り 2016/03/29(火) 03:47:16.06 ID:X8ObvVIr
イスラメイの音質がいちばんいいCD教えて欲しいです…
 
65: 名無しの笛の踊り 2016/03/29(火) 21:20:52.47 ID:DQMCS+aZ
>>61
音質だけを条件にした質問はあまりないと思うけど
お薦めCDに関する質問には違いないと思うので↓
◆おすすめの演奏家やCDに関する質問
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ 54 [無断転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1455635277/
 
66: 名無しの笛の踊り 2016/03/30(水) 00:31:31.31 ID:0697HUR8
>>65
ありがとう!
 
101: 名無しの笛の踊り 2016/04/09(土) 21:14:24.17 ID:p89uPF+p
ベートーベンのハンマークラビーアって、何を楽しみに聞けばいいんですか?
 
104: 名無しの笛の踊り 2016/04/09(土) 21:44:50.51 ID:pJTYE+cq
>>101
聴き込んでもピンと来なければ↓のスレに行ってみ
苦手な曲を書くと皆がその魅力を語ってくれるスレ6
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1409645803/
 
102: 名無しの笛の踊り 2016/04/09(土) 21:19:17.71 ID:j1kRPrl7
曲を覚えるくらい聴き込めば良さがわかると思うよ
それでも無理なら諦めよう
 
106: 名無しの笛の踊り 2016/04/10(日) 19:01:01.44 ID:oUD/mTqh
バイオリンの弓に乱れ髪のようにひらひらしている糸のようなものがついているときがあるけど
何か意味はあるのでしょうか?
 
107: 名無しの笛の踊り 2016/04/10(日) 19:41:29.52 ID:7TslQPWt
>>106
それって切れた弓の毛とは違うものですか?
 
108: 名無しの笛の踊り 2016/04/10(日) 20:20:41.03 ID:9pScStRQ
>>106
熱演の証
 
109: 名無しの笛の踊り 2016/04/10(日) 20:56:18.70 ID:Z6bAfpyi
存命中に評価されず没後に評価された大作曲家とか
存命中は名の知れた大作曲家だったけど没後に評価が埋もれてしまったのって誰かいますか
前者は絵画の世界でいうとゴッホみたいな
 
110: 名無しの笛の踊り 2016/04/10(日) 21:03:15.62 ID:eWEs5BlD
前者はバッハ、後者はテレマン
 
113: 名無しの笛の踊り 2016/04/11(月) 02:11:56.02 ID:oAwxxz8K
>>110
ケーテンの宮廷楽長まで務めたバッハが生前に評価されてなかった?またまたご冗談を…
>>112
ゴッホは生前に売れた絵はたった1枚だったと伝えられていて
当然画家としては全く食っていけずに職を転々とした
 
111: 名無しの笛の踊り 2016/04/10(日) 21:07:19.77 ID:p1fVRp9x
前者はシューベルト、後者はマイアベーア
 
112: 名無しの笛の踊り 2016/04/11(月) 02:04:38.86 ID:iBDPmioK
そんなの評価の程度によるけど、絵画の世界でいうゴッホが
どの程度だったのかが分からないので答えられなくて悲しい
 
114: 名無しの笛の踊り 2016/04/11(月) 02:18:05.57 ID:qM+5oZFH
J.S.Bachは
存命中は名の知れた大作曲家だったけど没後に評価が埋もれてしまった人でしょう
 
115: 名無しの笛の踊り 2016/04/11(月) 02:31:51.86 ID:0FmJEkdz
>>114
同世代でもヘンデル、テレマンの方がメジャー。
対位法に拘りまくり、若干時代遅れの変わった人。
ともかくオルガンマジ上手い。みたいな感じだったと思われる。
死期の方が有名になったのは間違いない。
息子達、おやじマジパネかったし、マジリスペクト。
楽譜も資料もちゃんと取っておくこと、俺らのマジ責務。

で今に至る。
 
117: 名無しの笛の踊り 2016/04/11(月) 02:41:17.20 ID:8cqHxejV
バッハの時代は現在のようには専業演奏家と専業作曲家が明確に分かれていなかったから
オルガニストとしての評価と作曲家としての評価を分離することにはあまり意味がない気がするけどな
生前はヘンデルやテレマンの方が有名・死後埋もれていて再評価された
→生前評価されなかった
というのも少し乱暴なこじつけじゃないかな
 
119: 名無しの笛の踊り 2016/04/11(月) 03:54:26.00 ID:0FmJEkdz
>>117
大作曲家に対してで、評価されてないと言うつもりは毛頭無い。
ただ流行りをそんなに取り入れてなく、古臭さはあったろうし、
超人気ものではなく、特異な人ではあったろうけど。

それぞれ得意な楽器はあるし、それで評価されることも勿論あった。
 
132: 名無しの笛の踊り 2016/04/13(水) 17:03:11.04 ID:6CPEhgia
バイオリンの四つの弦を弓で同時に弾くことはできますか?
みた感じRがかなりあるので三本でも厳しそうですが
 
136: 名無しの笛の踊り 2016/04/13(水) 20:27:51.63 ID:KJyOyFIv
>>132
これを使うんだな
http://livedoor.blogimg.jp/snokey/imgs/4/b/4b1eba58.jpg
 
137: 名無しの笛の踊り 2016/04/13(水) 21:26:53.11 ID:yGY7SZGn
バッハ弓だ
 
138: 名無しの笛の踊り 2016/04/13(水) 21:40:49.84 ID:ht2wWP1J
バッハ弓の無伴奏ソナタとパルティータのCD持ってるわ
 
139: 名無しの笛の踊り 2016/04/13(水) 22:39:55.29 ID:yGY7SZGn
音楽にもトンデモはあるんだな
 
140: 名無しの笛の踊り 2016/04/13(水) 23:49:42.44 ID:fDP9nCo+
バッハ弓のために書かれた曲とかないのかな?
現代音楽でもいいけど
 
141: 名無しの笛の踊り 2016/04/14(木) 13:17:48.10 ID:pL/QhiYW
>>140
ジョン・ケージの作品
http://www.youtube.com/watch?v=Wqr63gVjMc4
 
142: 名無しの笛の踊り 2016/04/14(木) 13:35:21.09 ID:pL/QhiYW
正確には、ジョン・ケージは未完のまま亡くなったので、
ミヒャエル・バッハ(1958-)による補筆完成版ということらしい
http://ml.naxos.jp/album/OM2010
 
143: 名無しの笛の踊り 2016/04/14(木) 20:55:43.65 ID:3cQi2Piw
ラフマニノフがパガニーニの曲を音符を上下反転させて
曲を作ったら全然別の素敵な曲になったって
ラララクラシックでやっていたのですが他の曲でだれか
同じことをやっていないのでしょうか?
楽譜のデータからあの曲のこのメロディーとあのメロディーが
実は反転したものだったとかも判明したら楽しそうだなと
 
144: 名無しの笛の踊り 2016/04/15(金) 15:56:48.63 ID:CRrBKoTc
>>143
別の作曲家のメロディーじゃないけど、
J.S.バッハは、「フーガの技法」の中で、ひとつのメロディーの上下反転版も書いてる
どうやら「反行カノン」という形式で、わりと一般的みたい
ちなみに、フーガの技法の中には、楽譜を上下ひっくり返しても演奏できる「鏡像フーガ」
という曲もあるよ
 
146: 名無しの笛の踊り 2016/04/17(日) 02:04:01.11 ID:aockc+WA
>>144
音程を上下反対にするのは反進行といって昔からある技法。
古典派でもロマン派でもちょいちょい使われてる。
一例だけあげると、ブラームスの交響曲1番第3楽章、
最初のフレーズにその反進行形が続く。
 
 
233: 名無しの笛の踊り 2016/05/18(水) 00:04:05.18 ID:NXwfziLg
これのメロ吹いてる低音楽器は何ですか?
http://up.cool-sound.net/src/cool49386.mp3

電子音かもしれませんが、その場合何に一番近いでしょう?
 
235: 名無しの笛の踊り 2016/05/18(水) 01:02:24.11 ID:RFfhDB6t
>>233
バリトンサックスかバスサックスかな?
 
241: 名無しの笛の踊り 2016/05/18(水) 23:33:10.99 ID:s5JsaQ86
>>234
>>235
ありがとうございます。
つべで探して比較してみましたが、サックス系の低音が一番近いようです。
すっきりしました。
 
234: 名無しの笛の踊り 2016/05/18(水) 00:13:50.23 ID:Ot10aLW/
古くからある楽器としてはトロンボーンが近そうだが、新しめの楽器かもしれない
 
244: 名無しの笛の踊り 2016/05/20(金) 16:23:18.50 ID:AX4Pr3WV
ド素人です。教えて下さい。
ヴァイオリン協奏曲書くような作曲家はヴァイオリン弾けたのですか?
あともう1つ。
左利きのヴァイオリニストはいる(いた)のですか?
弾くのに違和感ないのかしら。
 
245: 名無しの笛の踊り 2016/05/20(金) 16:42:24.68 ID:D4jwyHpP
>>244
アンセルメのLPレコードの裏ジャケによくある写真で
ひとり左利きがバイオリンにいるよ
 
247: 名無しの笛の踊り 2016/05/20(金) 22:37:55.10 ID:AX4Pr3WV
>>245 246
ご回答有難うございます。
誰もが知るようなヴァイオリニストで左利きはいないようですね。
作曲したあとに弾くのが困難な曲だったと判明することもあるのですかね
ヴァイオリンのこと全く分かりませんが、指がうまく移動できないとか‥
 
246: 名無しの笛の踊り 2016/05/20(金) 16:51:52.41 ID:ZWAmnhLx
>>244
作曲家に関しては
ヴァイオリンが弾ける人も、弾けない人も、たしなむ程度の人もいました。
弾けない人や、たしなむ程度の人はヴァイオリニストに
相談して作曲を進める方が多いようです。
ロマン派以降は特にその傾向が強くなってきました。
 
248: 名無しの笛の踊り 2016/05/20(金) 22:54:16.74 ID:ePNA+Eez
献呈したヴァイオリニストに演奏不可能とお断りされた協奏曲があったような
 
250: 名無しの笛の踊り 2016/05/20(金) 23:12:50.78 ID:8sRWKuGc
指揮者のパーヴォ・ベルグルンドが
逆持ちのVnでオーケストラに在籍していた
というのが一番有名かな
 
252: 名無しの笛の踊り 2016/05/20(金) 23:18:36.65 ID:AX4Pr3WV
みなさんご親切に回答有難うございます。
>>250
逆持ちのヴァイオリンて弦を逆にはるってことですか?
 
251: 名無しの笛の踊り 2016/05/20(金) 23:15:01.01 ID:8sRWKuGc
マニュアル社会の日本なら絶対にあり得ないよな。
日本のオケはコントラバスのフランス式でさえお断りなんでしょ?
 
254: 名無しの笛の踊り 2016/05/20(金) 23:26:12.53 ID:8sRWKuGc
>>251の続き
読響にフランス弓のbassがいたような気がするなそういえば
単に弾き手が希少(音大で教えてない)というだけかもしれん
 
258: 名無しの笛の踊り 2016/05/22(日) 13:51:27.25 ID:qJUq+0QX
暗くて重厚な音楽が好きなんですが
おすすめの作曲家を教えてください
まだあまりよく知りませんがヴェートーベンはいろいろ聞いてみようと思ってます
 
259: 名無しの笛の踊り 2016/05/22(日) 13:57:48.05 ID:pwjrckPj
>>258
ショスタコーヴィチ、ブラームス、マーラーが暗くて重厚な曲多い
youtubeでいろいろ聴いてみるといいよ
 
260: 名無しの笛の踊り 2016/05/22(日) 22:00:53.14 ID:bIYZfQY/
>>258
J.S.バッハ:マタイ受難曲 BWV244
http://www.youtube.com/watch?v=Xdl0m1v5el8
267: 名無しの笛の踊り 2016/05/25(水) 01:36:49.89 ID:DtT1izG+
>>260
バッハはマタイに限らず、ロ短調ミサとかカンタータや鍵盤、
ヴァイオリン、フルートその他、どれも素晴らしいよね。
 
262: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 11:25:14.65 ID:dsuxe/0+
テレビでトランペット吹いてる人みてたら音を変えるのに
3つのボタン?を押してるだけに見えたのですが
どうやって音程を変えてるのですか?
 
263: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 11:46:30.39 ID:a3xQEiVS
>>262
トランペットのしくみ:発音のしくみは? - 楽器解体全書PLUS - ヤマハ株式会社
http://www.yamaha.co.jp/plus/trumpet/?ln=ja&cn=10503&pg=2
吹き方で変えてる
バッハやモーツァルトの時代はボタンなんて無かったので半音とか出せなかった
 
265: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 13:04:43.59 ID:dsuxe/0+
>>263
なるほど息の使い方を変えていたんですか。
縦笛みたいに指だけで音程が決まると思い込んでました。
 
264: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 11:53:57.33 ID:a3xQEiVS
バッハは正確にはボタンなしではないね こんな感じ
http://www.youtube.com/watch?v=3HSRIDtwsfM
 
266: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 23:29:37.95 ID:ePEK1uH9
質問からは外れるけど回答に対していくらか補足してみる
ナチュラルトランペットは管の長さに応じた調の倍音列の音しか出せないけど
倍音列は高音域に向かうにつれ次の音との音程が狭くなっていく
かつての楽器は現代の一般的な楽器より管が長く、より低い音域から倍音列が始まったので
実用可能だった音域の上限に近付くと倍音の間隔が半音階レベルまで狭くなっていた
また、ある音を低め・高めに鳴らすことで倍音列から外す奏法もあった
(現代の楽器でも抜差管を使わずにピッチを微調整することはある)
で、>>264の楽器はいわゆる「バロックトランペット」と思われる
管に孔を開けることで音をコントロールしやすくした楽器で古楽器のナチュラルトランペットとは異なる
(ハイドンの時代、孔を開閉して半音階を扱える有鍵トランペットが考案されたけどあまり普及せず
19世紀前半に開発されたヴァルヴトランペットが主流となった)
 
322: 名無しの笛の踊り 2016/05/29(日) 22:16:39.47 ID:Fuppa8kW
山田和樹さんという指揮者さんについて質問なんですけど、ここでいいですか?
私の記憶の中に、彼が大学の頃東大生ともオーケストラを組んでいて、
一度文京区のホール?で演奏を聴いた記憶があります。もう15年位前ですが。
その時の最後の曲がわすれられません。
なんていう曲だったかご存知の方いらっしゃいますか?

もしかしたら全然違う方かもしれませんが
 
324: 名無しの笛の踊り 2016/05/29(日) 23:27:17.83 ID:FK3krxsJ
>>322
フレーズをおぼえているなら
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1463220723/1
をしっかり読んで(特に2のB)
このクラシック曲の題名を教えて!47 [無断転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1463220723/
 
328: 22 2016/05/30(月) 22:10:46.81 ID:HuG28TwA
>>324
ありがとうございます
ただメロディーは覚えていなくて、感動して泣いた記憶しかないんです
ただ指揮者の方の作曲だったような?
思い出したらそちらで聞いてみようと思います
 
335: 名無しの笛の踊り 2016/06/06(月) 18:26:56.42 ID:41FERv5I
昨日いただいたチケットでフィラデルフィア管弦楽団の
コンサートに行って、素人ながら感激いたしました。
そのアンコールでバッハの“羊は安らかに草を食み”の演奏が
ありましたが、その曲名にストコフスキー編とありました。
“○○編”ということは、他にもいくつかあるのですか?
どのような違いがあり、皆さんのお薦めは何編でしょうか?
是非CD買ってみたいです。
 
336: 名無しの笛の踊り 2016/06/06(月) 18:54:01.52 ID:HjTSun4v
>>335
「編」は「編曲(アレンジ)」の略です
編が付くから、他にもいくつも異版があるわけではありません
ただ、その曲にはバルビローリという指揮者が編曲したものもあって
つい昨日、テレビでNHK交響楽団が演奏していました
 
339: 名無しの笛の踊り 2016/06/06(月) 23:01:44.07 ID:41FERv5I
>>336
有難うございます。
早速タワレコオンラインでフィラデルフィア管弦楽団オーマンディ指揮のものを注文しました。
じっくり聴いてみたいと思います。
 
349: 名無しの笛の踊り 2016/06/12(日) 19:45:25.88 ID:voWjrogN
純正律にチューニングされたピアノで録音されたCDはありますか?
 
351: 名無しの笛の踊り 2016/06/12(日) 23:03:29.33 ID:ENGYqI0b
>>349
ありませんので安心して寝てください。
 
520: 名無しの笛の踊り 2016/09/08(木) 22:34:03.28 ID:wnSSGHm3
お邪魔します!物凄く急いでます。
https://www.youtube.com/watch?v=C96WfVxDF-c

こちらで、「カデンツァ」に当たる部分は、何分何秒からどこまでか
よくご存じの通の方、どうぞご教示のほどよろしくお願いします。
 
521: 名無しの笛の踊り 2016/09/08(木) 23:06:48.07 ID:EdDNzGGx
9'24"〜12'15"
 
522: 名無しの笛の踊り 2016/09/08(木) 23:35:29.64 ID:wnSSGHm3
>>521さま、ご親切にありがとうございました!
お蔭様でクラシックが好きだった父の魂と一緒に、みどりさんの演奏を聴きに行けます。
「カデンツァって何?」と聞いて、説明されたんですけどよく解らないままでした。
 
525: 名無しの笛の踊り 2016/09/13(火) 00:36:40.69 ID:BIVA3FB1
https://www.youtube.com/watch?v=LasPMn8fCFE
この動画のカノン聴いて感動したのですが
このカノンが収録されてるアルバムのCDがありましたら教えてください
動画説明欄によるとクルト・レーデル&ミュンヘン・プロアルテ
管弦楽団による演奏だそうです
お願いします
 
526: 名無しの笛の踊り 2016/09/13(火) 00:53:19.81 ID:+Uh4kWxW
>>525
https://www.amazon.co.jp/dp/B00067SRHK
でいいのかな
2004年発売のディスクで今は廃盤のようだね
中古では何度か見かけた記憶があるけど
 
527: 名無しの笛の踊り 2016/09/13(火) 12:59:49.27 ID:BIVA3FB1
>>526
ありがとうございます
出来れば新品で欲しいですが、収録されてるアルバムはそれしか無いのでしょうか
 
540: 名無しの笛の踊り 2016/09/19(月) 14:36:59.73 ID:3ULAkZ8E
その作品がスタジオ録音なのかライブ録音なのか違いを見分ける方法ってありますか?
またライブ録音でも観客がいるわけでは無く録音環境として
ホール等を利用して録音してるだけの場合ってありますか?
 
543: 名無しの笛の踊り 2016/09/19(月) 15:40:10.72 ID:6Uf8ULnm
>>540
ライブの場合はジャケットにその旨書いてあるはずだけど
ただライブ録音と言っても一発録りではなく、数回ある公演やリハーサル時の演奏も録音して
おいて、編集で咳払いや比較的大きなノイズがある部分は差し替えたりするから分かりにくい
ことも多いね
ヘッドホンで音量大きめにして聞いてると静かな部分でざわついたりしてライブと分かる場合も
あるけど
 
544: 名無しの笛の踊り 2016/09/19(月) 18:07:05.89 ID:3ULAkZ8E
>>541
>>543
なるほど。聴くだけでは分かりづらい場合もあるのですね
ちなみにこの作品だとどちらになりますか?
http://store.shopping.yahoo.co.jp/esdigital/4988005556837.html
商品詳細見るとホールで録音したようなのですが、これは所謂観客がいる中で録音したライブ録音なのか
それとも演奏者だけで録音したものなのか
所持してるのでジャケットに記載されてる文章にはライブ録音だとするような旨は書いてありませんでした
 
545: 名無しの笛の踊り 2016/09/19(月) 18:58:30.60 ID:6Uf8ULnm
>>544
そのディスク自分も持っているけどライブの表記はなく、松本でのフェスティバルの
公演直後にセッション録音したとのこと(レコ芸)
小澤もまだ元気でサイトウキネンもマンネリ化する前の気合の入ったいい演奏だね
 
546: 名無しの笛の踊り 2016/09/19(月) 21:21:38.06 ID:3ULAkZ8E
>>545
ありがとうございます
メディアサイトから作品に関する情報を確認するのも手ですね
このCDに入ってるチャイコフスキーのセレナードがとても気に入ってます
 
628: 名無しの笛の踊り 2016/10/08(土) 08:00:19.41 ID:4DqfphXp
アンデス民謡のメロディっぽいクラシック曲ってありますか?
 
630: 名無しの笛の踊り 2016/10/10(月) 20:40:54.01 ID:qgkeSm2+
>>628
チャベス 交響曲第2番 シンフォニア インディア
 
  

posted by スマイル at 2016年10月10日23:44 | Comment(0) | クラシック(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スワップ派におすすめのFX