Powered By 画RSS

好きな弦楽四重奏団を挙げていくスレ

1: 名無しの笛の踊り 2016/04/19(火) 08:08:04.70
アルテミス弦楽四重奏団
 
10: 名無しの笛の踊り 2016/04/20(水) 23:02:28.11 ID:xQLmdWO5
全てが好きってわけではないが、ベートーベン(特に15番と大フーガ)とドヴォルザークとボロディンに限ればイタリアSQが最高!
 
11: 名無しの笛の踊り 2016/04/20(水) 23:23:43.78 ID:H5MMasUr
ドボアメに関してはクリ―ヴランド
 
13: 名無しの笛の踊り 2016/04/21(木) 00:21:20.25 ID:w4aaC1U4
ハンガリー四重奏団
 
15: 名無しの笛の踊り 2016/04/21(木) 20:09:03.00 ID:wVDX7Bkt
クイケンSQ
モザイクSQ
ブッフベルガーSQ
 
16: 名無しの笛の踊り 2016/04/21(木) 21:48:38.65 ID:JTFZsEJ+
リンゼイ(リンジー?)
ベートーヴェンの全集とハイドンを何枚か持ってるが
やんちゃ坊主みたいな元気かつハラハラさせる演奏で結構面白いよ。
(「やんちゃ」っていまは不良少年という意味だけど。
というか「不良」もほとんど死語だなそういえば)
 
20: 名無しの笛の踊り 2016/04/22(金) 21:22:42.24 ID:GkkVu7oC
>>16
リンゼイは、俺は生で聴いたことがあるけど、大好きです。
 
21: 名無しの笛の踊り 2016/04/22(金) 22:37:55.40 ID:DWHovyn8
やんちゃなら、メディチもなかなかのもの
ベートーヴェンの全集もってるけど
 
22: 名無しの笛の踊り 2016/04/22(金) 23:33:49.90 ID:cUtdsXXA
ベートーヴェン全集ならフェルメールSQが素晴らしいぞ。
 
26: 名無しの笛の踊り 2016/04/24(日) 12:50:35.82 ID:KwEs2oX4
タートライ四重奏団。
ハイドンのゆったりした演奏から香る、ローカルな高貴さ。
 
34: 名無しの笛の踊り 2016/04/27(水) 20:07:38.91 ID:CYQ1p5hU
イタリア四重奏団(のドビュッシー&ラヴェル 1965年録音)
 
37: 名無しの笛の踊り 2016/04/28(木) 23:27:39.65 ID:Eh/qMf2o
>>34
イタリア四重奏団は大好きだ。
上手いけど冷たくならない。緊張感の中にもどこか寛いで聴ける雰囲気がある。
 
35: 名無しの笛の踊り 2016/04/28(木) 13:58:04.46 ID:I4zAn3eJ
フランツ・シューベルトSQ
シューベルトではなくモーツァルトのハイドンセット(NIMBUS)を持ってるが
往年のバリリSQを思わせるウィーンらしい典雅な演奏で気に入ってる。
技術的にも申し分ない。ぜひベートーヴェンを聴いてみたいものだ。
あとcpoからディッタースドルフの全集も出てるがこれも素晴らしい。
私事ですまぬが約20年前に横浜の50人くらいしか入らない
サロンみたいな音楽ホールで聴いた思い出がある。
ハイドンセットのCDは最近買ったがディッタースドルフは
その会場で入手した。
 
40: 名無しの笛の踊り 2016/04/29(金) 11:21:17.44 ID:drqbUvf9
ナマ演奏聴いて一番凄いと思ったのはやっぱアルバンベルクSQかな。
オールシューベルトだったが、もうとにかくたった4人で
よくもこんな音が出せるもんだと驚くしかなかった。
 
64: 名無しの笛の踊り 2016/05/01(日) 19:34:38.30 ID:6TOEoY30
シューベルトの鱒でバリリとウイーンコンツェルトハウスを比べると
ウイーンコンツェルトハウスの方が断然名演
そもそもアルバン ベルクやバリリ程度でウイーンコンツェルトハウスに敵う訳ないんだよ
 
66: 名無しの笛の踊り 2016/05/01(日) 22:28:24.68 ID:IVqHD1wq
俺はバリリのほうが格段に上だと思うけどね
格調高さが違うでしょ
 
67: 名無しの笛の踊り 2016/05/02(月) 11:13:32.82 ID:gHZAxlDR
コンツェルトハウスは
落語で喩えるなら志ん生
バリリは文楽
 
68: 名無しの笛の踊り 2016/05/02(月) 14:18:00.16 ID:cBig4lY6
>俺はバリリのほうが格段に上だと思うけどね
>格調高さが違うでしょ
カペーならともかく、バリリは崩さないというだけで音色に魅力無いし中身ゼロだからね
 
84: 名無しの笛の踊り 2016/05/02(月) 20:05:17.81 ID:ncuVrlDK
シューベルトの鱒でバリリとウイーンコンツェルトハウスを比べると
ウイーンコンツェルトハウスの方が断然名演
そもそもアルバン ベルクやバリリ程度でウイーンコンツェルトハウスに敵う訳ないんだよ
 
273: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 01:54:24.58 ID:SLpH6Wyg
アルバンベルクを推す人は多いけど、だからといって彼らが
万人に認めさせようと必死になってるとは思えんのだが。
オケとか指揮者の話題になると確かにそういう輩はごろごろいるけどね。
そもそもそういうこと考える人は室内楽には寄り付かない気がする。
 
274: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 07:48:14.70 ID:M3VSB2Zg
アルバンベルクは音が大きいだけで中身は無いよ
 
275: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 07:57:27.01 ID:QzEMCM+k
各自が好みの音の演奏を聴けばよろしい。
アルバンベルクのは大概、自分には音がキンキンで不快になるときがある。
 
276: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 11:22:27.02 ID:MCSwfBT7
アルベンは古臭い
重厚すぎる
もっと軽快な若さのはないですか
 
285: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 19:07:41.25 ID:lPCq62bB
>>276
古臭くはないが、軽めのがよければアルテミスを試してみなさい
 
277: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 12:38:19.57 ID:G0leIRv1
かと言ってアルバンベルクを執拗に叩く必要もないよね
 
279: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 12:40:38.91 ID:M3VSB2Zg
>かと言ってアルバンベルクを執拗に叩く必要もないよね
みんなの評価が異常に高いのに、全然ダメだから叩かれるんだ
 
280: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 14:24:14.85 ID:peAEx1Vg
全然ダメなのに、"みんなの"評価が異常に高い不思議
 
283: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 15:33:19.27 ID:M3VSB2Zg
>全然ダメなのに、"みんなの"評価が異常に高い不思議
評論家はテクニックや音程の正確さしか判断しない
だからアルバンベルクみたいに音楽性ゼロ、音色最悪で技術だけ100点の場合には
聴く人が音楽がわかるかどうかで評価が分かれるんだ
 
284: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 18:10:01.70 ID:RbJs6Mbf
>>283
アルバンベルクの諸氏が音楽性ゼロで音色最悪か…お前すごいな。
お前がアルティスに指導してやれば良かったのに。
楽器が弾けない?イヤイヤ関係無い、そういうどシロートならではの
支店というのが多分あって、お前の一言のアドヴァイスで雷
撃たれたようなショックを受けるはずだよ、なんてったって、
ピヒラーを凌ぐ音楽性なんだからな。
とてつもなくすごいカルテットになってたんだろうな、想像もつかんよ。
心底残念だよ、アルティスはお前の指導では無くて、音楽性
ロで音色最悪のアルバンベルクなんかの指導を受けてしまって。
 
289: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 20:24:55.41 ID:Ih0ncJ2/
お前らみたいに、すでに「アルバンベルクを叩けば
気分はクラシック通で今日もご満悦」みたいな雰囲気が約束されたネットしか
用できないゆとり共とは違うからな、だから俺はお前らがどう貶そうと、
先入観無しにアルバンベルクは正当に評価できるつもりだ。
お前らはゆとりだ、先入観を持ちすぎだ。ネットの評価ばかり気
にせずに、自分の耳で評価すればどうだ?
 
291: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 21:24:10.43 ID:H2VVHg4r
アルバンベルクは他の団体にくらべて敵も味方も桁外れに多いから
こういうスレタイだと荒れるよな。ちなみに俺は味方。ベートー
ェンの中期はこいつら以外に聴く気になれない。
 
294: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 22:04:25.76 ID:X/4Oo+vF
どうしてもバリリが好きだ。
バリリ以外は弦楽四重奏というものを勘違いしていると思う。
 
296: 名無しの笛の踊り 2016/05/23(月) 22:15:09.53 ID:+mJezZq9
バリリのどういうところが弦楽四重奏のあるべき姿なのか聞かせてくれればな
あの平板な音楽作りは俺は受け付けない 始終やかましいんだよな
 
300: 名無しの笛の踊り 2016/05/24(火) 02:40:51.22 ID:hMA4onbP
バリリは楽器が鳴っているところが良いです。
音楽も型にはまってなくて、楽器優先で鳴らして
自由に推移する音楽を聴いて楽しむというのが弦楽四重奏の
あるべき姿だと思います。100点の解答より無限のニュアンスがある。
結局、自由というところですね。音楽性が無いところに本当の音楽性
があるのではないでしょうか。
 
301: 名無しの笛の踊り 2016/05/24(火) 19:25:46.21 ID:gXsWP8nL
>>300
思い入れがあるのはわかったが、何を言っているか全くわからない
「自由に推移する」とか「無限のニュアンス」とか「音楽性」とか文学的な表現に酔って、
実際には無意味なことしか言っていない
バリリは深刻さ抜きで朗々と歌う良さがあるのだが、男性四重唱みたいなむさ苦しさがある
男四人が同じような声でそんなに声を張り上げてがなり続けなくても、と言いたくなるんだな
ニュアンスはむしろ乏しいくらいで、表現にもっと陰影を付けないと平板で
耐えられないというのが俺の意見
 
302: 名無しの笛の踊り 2016/05/24(火) 21:35:34.04 ID:dskQeyXS
あなたに分かるとは思っていなかったので予想通りで
良かったです、
 
303: 名無しの笛の踊り 2016/05/24(火) 21:47:02.59 ID:gXsWP8nL
それではダメだよ いつまで経っても独り善がりで進歩しない
演奏の「自由な推移」とか「100点の解答」とか「音楽性」とか、
無意味なことを並べても自分ですら何を言ってるか分かってないんだ
自分で「バリリ以外は弦楽四重奏というものを勘違いしていると思う」と重いことを言い出したんだろ
その発言に責任を持たなくちゃな
 
304: 名無しの笛の踊り 2016/05/24(火) 21:49:27.29 ID:dskQeyXS
そうですか。私はそう思わないけども。
進歩?なんでしなきゃいけないの。バリリが平板に聴こえたら
進歩すんのかね。
 
314: 名無しの笛の踊り 2016/05/25(水) 14:43:22.88 ID:/6KEyHg6
弦楽器は音色がすべてなんだよ。 こういう音が出せなければ存在価値ゼロだね:
The Chaconne of Bach played by Adolf Busch.Rec. 1929
http://www.youtube.com/watch?v=t8Im6z30nQo

Beethoven - String quartet n°15 - Busch SQ
https://www.youtube.com/watch?v=IpPQGTJsB28
 
315: 名無しの笛の踊り 2016/05/25(水) 14:50:08.19 ID:/6KEyHg6
バリリは音色はダメだけど
Beethoven - String quartet n°12 op.127 - Barylli
https://www.youtube.com/watch?v=4umAjZZqLeA

の第二楽章と
Beethoven - String quartet n°13 op.130 - Barylli
https://www.youtube.com/watch?v=IhQnpTuWw3A



第2楽章 Presto だけは奇跡的名演だった 
  

posted by スマイル at 2016年06月04日13:24 | Comment(0) | クラシック(演奏者) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スワップ派におすすめのFX