Powered By 画RSS

★クラシック初心者質問スレッド PART60★

1: 名無しの笛の踊り 2013/04/08(月) 07:42:16.90 ID:EQhE1wxQ
前スレ 
★クラシック初心者質問スレッド PART59★ 
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1345620278/ 
クラシック音楽に関する一般的な質問のためのスレです。 
以下に当てはまる場合は、それぞれの専用質問スレを利用して下さい。 
質問する際の注意事項、クラ板頻出略語集、よく出る質問
、過去スレは>>2-13あたり。 
◆おすすめの演奏家やCDに関する質問 
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ 51 
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1364398166/ 
◆おすすめの曲に関する質問 
物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ 22 
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1364662605/ 
 
3: 名無しの笛の踊り 2013/04/08(月) 07:49:02.72 ID:EQhE1wxQ
◆質問する際の注意事項 
・「教えて君」になる前に、まず自分自身で調べてみましょう。 
 >>1の内容と一部重複しますが、サーチエンジンで一発解決することも多いです。 
 思い浮かぶキーワードを列挙して検索をかけるだけでも、見つかることがあります。 
・書き込みの前に同内容の質問・回答が既出でないかどうか確かめましょう。 
 同一ページ内は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」/「検索する文字列」 
 (又はWin「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー) で検索できます。 
 過去スレに既出している場合もあります。 
・単発質問のために新しくスレッドを立てるのはやめましょう。 
 このスレでわからない場合は、新しいスレッドを立てても答えは望めません。 
 板内に質問スレが野放図に乱立することにもつながります。 
・質問のマルチポストは慎みましょう。 
 マルチポストとは、複数のスレに同一の書込みをする、あるいは貼ることです。 
 質問を貼ったスレを質問者自身が信頼していないような誤解を与えてしまいます。 
・返答が無いのは、誰も知らないためか手がかりが不足しているためです。 
 データ補充の上、気長に待つべし。返答があったら外れであってもお礼くらいは 
 書き込みましょう。
 
6: 名無しの笛の踊り 2013/04/08(月) 07:55:04.39 ID:EQhE1wxQ
◆よく出る質問(その3) 
Q:指揮者って何をするんですか? メトロノームがあればいいのでは? 
A: 
・回答例その1:指揮者の仕事の少なからざる部分は、
リハーサルの時点で終了しています。 
 すなわち、どのようなテンポでどのような強弱や表情を付けるのかといった、 
 いわゆる解釈について楽員に指示し、時に話し合うことにより、 
 統一的な解釈を作り上げるのが指揮者の主たる仕事です。 
 解釈が統一されていなければ、演奏が空中分解してしまうからです。 
・回答例その2:指揮者の重要な仕事の一つはリハーサルです。 
 通常のプロオーケストラでは一つのプログラムに付き
数回のリハーサルしかありません。 
 したがって限られた短い練習時間でいかに手際よく演奏を仕上げ、
解釈を徹底させるかが指揮者の手腕なのです 
Q:じゃぁ、リハーサルだけきちんとやれば本番では指揮者は必要ないんですか? 
A: 
・回答例その1:簡単な曲であれば、実際問題として
指揮者なしで本番を行うことも可能です。 
 しかし、そういった曲は多くなく、中には数小節ごとに
拍子が変わる曲ような難曲もあります。 
 したがって、本番でも指揮者が交通整理の役割を担うことが
必要となります。 
 また、俗に言うカリスマ性で楽員を引っ張っていくのも
指揮者の重要な仕事の一つです。
 
10: 名無しの笛の踊り 2013/04/08(月) 16:57:45.98 ID:i2Mp7E9M
YouTubeなどで 
●動画が違法アップロードであるかどうかはどうしたら分かりますか? 
●違法ダウンロードされたことを権利者が知る方法はありますか?
 
11: 名無しの笛の踊り 2013/04/08(月) 17:03:57.45 ID:NYAG50j8
●うpされた権利者ならわかるだろ 
●ググればいいんじゃね
 
14: 名無しの笛の踊り 2013/04/10(水) 09:28:12.18 ID:5v4V+wxB
国内のオーケストラの定期演奏会ではアンコールがないのが普通のようですが、 
なぜ定期演奏会の場合はアンコールがないのでしょうか?
 
15: 名無しの笛の踊り 2013/04/10(水) 10:26:09.72 ID:K2RF5Pmg
>>14 
いや、普通にあるよ。
 
16: 名無しの笛の踊り 2013/04/10(水) 13:21:07.84 ID:TIGoupOO
最近クラシック音楽を聴き始めた初心者です。 
まとめブログなどを参考に聴いております。 
疑問が生まれお伺いしたいのですが、↓のスレに掲載されて
いる声楽家は有名な人たちなのでしょうか。 
http://vippers.jp/archives/6795820.html 
http://blog.livedoor.jp/darkm/archives/51462618.html 
http://blog.livedoor.jp/darkm/archives/51464645.html 
声楽家はマリア・カラスと三代テノールしか知らないので、
教えていただけると嬉しいです。
 
24: 名無しの笛の踊り 2013/04/12(金) 07:09:10.94 ID:YjkIseSS
>>16 
クラシックの名歌手なんて数え切れないぐらいいるけど
比較的録音のいい戦後の歌手でまず聴くべきは 
マリア・カラス、レナート・スコット、ビルギット・ニルソン、
モンセラット・カバリエ、ミレッラ・フレーニ、ジェシー・ノーマン、 
エディタ・グルベロ−ヴァ、クリスタ・ルートヴィヒ、アグネス・バルツァ
、ユッシ・ビョルリンク、マリオ・デル・モナコ、 
ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ヴォルフガング・ヴィントガッセン、
ルネ・コロ  エットーレ・バスティアニーニ、ディートリヒ・フィシャー・ディースカウ、
ニコライ・ギャウロフ、ジョゼ・ヴァン・ダム 
位かな(これでもホンの一部だが) 
現役の歌手では 
アンナ・ネトレプコ、ルネ・フレミング、バルバラ・フリットリ、ディアナ・ダムラウ、
チェチーリア・バルトリ、 ファン・ディエゴ・フローレス、マルセロ・アルヴァレス、
ラモン・ヴァルガス、ヨハン・ボータ、クラウス・フローリアン・フォークト、 
ヨナス・カウフマン、ディミトリ・フヴォロストフスキー、ブリン・ターフェル、ルネ・パーペ 
あたりが今のトップ歌手だろう(人気先行の歌手もいるが)
 
22: 名無しの笛の踊り 2013/04/11(木) 21:36:13.43 ID:QPsfZGVd
ヴィオラについて質問です。 
ヴァイオリンにはかなわないとは言え、ヴィオラも相当な高音域まで
鳴らすことの出来る楽器ですが、 
実際には低音域ばかりが使われているのはどうしてですか? 
ヴァイオリンは上から下までフル活用されているのに、ヴィオラは能力を
活かされてなくて勿体無い気がしてなりません。
 
38: 名無しの笛の踊り 2013/04/18(木) 06:42:49.43 ID:wyKL+BhH
>>22 
>実際には低音域ばかりが使われているのはどうしてですか? 
合奏においてはそういう役割の楽器だから、としか言いようがない。 
ヴィオラを独奏楽器とする協奏曲やソナタではその限りではないでしょ。 
>>27 
みんなそれぞれ違う。 
低音の楽器になるにしたがって弓は少しずつ短くなるし形状も微妙に異なる。 
特にコントラバスの弓にはフレンチ・ボウ(フランス式弓)と
ジャーマン・ボウ(ドイツ式弓)ってのがあって… 
詳しくはいろんな画像を検索してみるべし。 
「設定」ってのが何のことを言ってるのかはよくわからんが。
 
31: 名無しの笛の踊り 2013/04/16(火) 21:51:51.93 ID:ewd+b+5E
田舎者丸出しの質問失礼。 
こんど約10年ぶりに東京に行くハメになったんだが 
クラシックのCD充実してるお店はどこ? 
東京に住んでた頃は渋谷のHMVとか秋葉原の石丸電気とか行って
たんですがなんか潰れたとか聞いたんですが 
初心者じゃないけどクラ板の質問スレここしかないみたいなんで 
青裏とかマニアックなものは求めてないので
 
32: 名無しの笛の踊り 2013/04/16(火) 21:55:46.18 ID:tkpmwooY
>>31 
タワレコだね、渋谷か新宿
 
33: 名無しの笛の踊り 2013/04/16(火) 22:35:11.20 ID:ewd+b+5E
>>32 
サンクス!社員旅行だけど鳩バスで浅草観光とか死ねるわ
 
44: 名無しの笛の踊り 2013/04/27(土) 23:17:39.17 ID:B5WaYlJ4
>>43 
調が違うのではなく、ピッチが違う 
1点イ音(ラ・A4・a')は、1939年にロンドンで行われた国際会議で 
440 Hz とされたので それ以前の音楽については、明確な規定は無い
 
45: 名無しの笛の踊り 2013/04/27(土) 23:21:13.72 ID:B5WaYlJ4
ちなみに、 
日本では1948年に A = 440 Hz を導入する以前は
A = 435 Hz を標準としていた。 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E9%AB%98
 
48: 名無しの笛の踊り 2013/04/28(日) 00:21:57.85 ID:5w0jQOG3
ピッチってほんとは音程のこと、音と音との間隔のことだよね。 
>>45ではピッチ=音高になってるけど 
音高のことを指すのは本来は誤用じゃないかな。
52: 名無しの笛の踊り 2013/04/29(月) 17:30:05.36 ID:1TIqJYIr
>>48 
何か誤解してないか。ピッチ pitch はそもそも音高のことだろ。 
音程(音と音との間隔)はインターバル interval じゃないのか。
 
46: 名無しの笛の踊り 2013/04/27(土) 23:45:33.49 ID:qcE4U4W6
>>44-45 
おおおピッチが違ったんですね 
おかげさまでスッキリしました、即レスありがとうございました!
 
47: 名無しの笛の踊り 2013/04/28(日) 00:00:38.17 ID:DK9L5tiw
特にバロック音楽では、「アンサンブル415」(バロック期の代表的なピッチに由来) 
のように、低めのピッチが多いね
 
49: 名無しの笛の踊り 2013/04/28(日) 02:27:19.88 ID:lW2kM+lr
カラオケなんかじゃキーっていうけど、クラシック業界では違うのでしょうね。
120: 名無しの笛の踊り 2013/05/20(月) 23:21:24.46 ID:iXpfPVo4
テンポが早く、重厚な演奏をする指揮者を教えてください
 
149: 名無しの笛の踊り 2013/05/24(金) 00:14:07.35 ID:O8+dRcCR
>>120 
コンドラシンなんかどうかね 
「機動性を持った重戦車」とか「冷徹な爆演」とかよく書かれ、
演奏はまさにそんな感じです
 
121: 名無しの笛の踊り 2013/05/20(月) 23:24:47.93 ID:+ZuqXBIb
重厚って普通遅いんじゃないか。
 
122: 名無しの笛の踊り 2013/05/20(月) 23:32:33.09 ID:iXpfPVo4
無謀な質問でしたか…
 
123: 名無しの笛の踊り 2013/05/21(火) 01:04:33.18 ID:YUphtYWl
いや、どういうイメージかよくわからんのよ。 
速いって言われるとむしろ軽快に思えてしまう。 
どういうのが希望かもうちょい詳しく説明すれば 
誰かおすすめしてくれるかも。
 
129: 名無しの笛の踊り 2013/05/21(火) 21:10:16.33 ID:V1KD1umV
>>123 
ですよね、重厚と軽快を兼ね備えてるのはなさそう 
クラ初心者なものですみません 
カルロスクライバーのテンポとキレ、メリハリのある指揮が好きです 
重厚な指揮をする人を知らないので今調べてますがどなたが良いのでしょうか
 
133: 名無しの笛の踊り 2013/05/21(火) 22:19:10.59 ID:YUphtYWl
>>129 
ん? 
兼ね備えててほしいのは重厚さと速さじゃなかったの? 
重厚さと軽快さじゃまったく逆方向じゃん。
 
134: 名無しの笛の踊り 2013/05/21(火) 22:28:56.90 ID:V1KD1umV
>>133 
そう、それを>>123見て思ったから重厚な人は誰かな、と
 
124: 名無しの笛の踊り 2013/05/21(火) 01:59:10.32 ID:c5fMNR7n
質問です。 
買ったCD(再販)にオリジナル録音年などが表記されていない場合、 
それを調べる方法はあるんでしょうか。
 
127: 名無しの笛の踊り 2013/05/21(火) 06:33:27.29 ID:QP5eSRns
>>124 
レーベル元に問い合わせるか、ネットを駆使して調べるしか思いつかない
 
128: 名無しの笛の踊り 2013/05/21(火) 20:36:12.26 ID:Nts/+fOb
>>127 
レスありがとうございます。 
レーベル元に問い合わせるのはハードルが高いので、 
半日かけてネットで調べて、なんとか全部の録音データを知ることができました。 
コツをつかんだので、次に活かせるかも(活かす機会がないほうがいいですが)。
 
150: 名無しの笛の踊り 2013/05/24(金) 16:57:54.88 ID:zBcqNaN+
エリーゼのためにがテレーゼのためにだったとしたら、 
ここまで有名になっていたでしょうか? 
ほかにも名前で得しすぎっていう曲はありますか?
 
151: 名無しの笛の踊り 2013/05/24(金) 17:15:55.62 ID:/u9phEwf
>>150 
テレーゼでも有名になってたと思う 
言語によって名前の語感から喚起されるイメージは違うだろうが 
日本だけでなく世界的に有名だもん 
感傷的で耳に残るメロディー、初心者でも弾けるしね 
月光ソナタかな・・ 
あの有名な1楽章は、葬送行進曲のリズムで作られてるのに 
どっかの詩人が、月の光を浴びて湖に漂う小舟とか何とか
いったのが通称になったきっかけ 
名曲だけど、死や葬送に関した通称がついてたり、あるいは無題のままなら 
いまみたいに曲とタイトルとワンセットで知られるほどポピュラーになったかなあ
 
153: 名無しの笛の踊り 2013/05/24(金) 18:31:53.15 ID:zBcqNaN+
>>151 
>日本だけでなく世界的に有名だもん 
有名には違いないでしょうが、日本だと特にクラシックに興味がない
大人から子供まで全員知ってるっていう感じですけど、世界もそ
までですかね・・・ 
>月光ソナタかな・・ 
月光ですか。 
月光は名前がなかったら3楽章の方が有名だった気はしますね。
>>152
>テレーゼの語感も良いと思うよ。問題は全く感じない 
この辺は個人差でしょうか。 
テレーゼだとものすごい散文的な感じがして、 
ほんとにただの近所のおねぇさんに、ほいっとあげたみたいな印象。 
作品に奥行きが感じられなくなるというか。 
>単なる相乗効果に過ぎない。分数の分母みたいな物。 
相乗効果があるとないでは大違いだと思いますけど。 
常々、広く一般的に名前のある曲は得だなぁと思いますもん。 
ヴィヴァルディとか、どれ聞いても大差ないのに四季だけバカみたいに有名とか。 
 
152: 名無しの笛の踊り 2013/05/24(金) 17:32:25.88 ID:14dG8LeE
>>150
テレーゼの語感も良いと思うよ。問題は全く感じない。 
ウンコーゼとかゲローゼだったら日本人的に話は別だけど 
何の曲にも言えるけど、ズバっとハマるネーミングだって結局は曲の持つ力だよ 
単なる相乗効果に過ぎない。分数の分母みたいな物。分母がゼロだと何も成り立たない 
エリーゼのためにも曲が良いから現在まで続く人気がある。
単にそれだけじゃないかな 
まぁ強いて言えば、もしテレーゼだったら、ブルボンのお菓子
「エリーゼ」は存在していなかったと思う
 
元スレッド: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1365374536/
 
 

posted by スマイル at 2013年11月17日14:21 | Comment(1) | クラシック(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
YouTubeの"坂本礼美長野里帰り"でレミちゃんが三番目に弾いた曲がわからないんですけど、わかる方いますか?(´・ω・`)
Posted by り at 2013年11月25日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スワップ派におすすめのFX