Powered By 画RSS

「日本の音楽が世界に通用する為には何が必要か?」より

様々な意見があるが、それぞれの内容のまとめです。
  
1 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/06(火) 03:52:55.55 ID:PBb3L1UN0
坂本九しかビルボードの総合チャートで1位をとった事がない
ドリカムも宇多田も久保田も松田聖子もピンクレディもみんな惨敗
PUFFYだってコミックソングとして珍しがられただけ
ラルクもXもビジュアル系バンドという事で珍しがられてるけどビルボードのチャートで名前をみる事は一切無い
アニメやビジュアル系やコミックソングしか通用しない
 
上を向いて歩こうは日本を代表する歌曲であると思う
だけどこれよりも良い歌はまだたくさんあるし坂本九よりも巧い歌手はいくらでもいる
それなのに上を向いて歩こう以外ほとんど見向きもされない
もっと日本には良い歌があるし世界中で売れていい歌があるはず
 
日本人の英語の発音が酷いとは言えABBAだって酷いんだろ?
英語の歌詞にしてアメリカ人に歌わせても良いんだよ
それでもヒットしない
アメリカで通用するには何が足りないんだ?
英語でなければ世界で通用しないのは解る
けど上を向いて歩こうは日本語の歌詞で日本人が歌って売れたんだ
日本の歌が世界で通用する為には何が足りないのか、何が必要なのか?
 
2 名前:名無しのエリー[]:2012/03/06(火) 08:06:07.92 ID:t8QfGLdY0
昭和的でフイタ。また老人の意見か。
21世紀にまじめにそんなことを言ってもらっては困る。
 
アメションという言葉がある。古い言葉だ。
アメション(あめしょん) - 日本語俗語辞書 http://zokugo-dict.com/01a/amesyon.htm
 
野球なら、年俸や動員などあらゆる面で規模が違うので、注目を浴びる価値がある。
音楽では、アメリカだからすごいと言われる理由がない。
 
ここでコマーシャル
日本の音楽が世界に通用する為に必要なのは、グーグル先生、ユーチューブ、初音ミクだ。
Google Chrome: Hatsune Miku (初音ミク) - 
YouTube http://www.youtube.com/watch?v=MGt25mv4-2Q
 
以上
グーグルのステマでお送り致しました。
      
5 名前:名無しのエリー[]:2012/03/07(水) 01:47:32.09 ID:p9tRBpFP0
アメリカ人にとって日本の歌ってどう聞こえるのよ?
    
6 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/07(水) 08:01:17.33 ID:ZbmV+2R40
>>5
とても斬新に聴こえるらしい
   
7 名前:名無しのエリー[]:2012/03/07(水) 21:40:35.68 ID:p9tRBpFP0
>>6
それは良い意味でなんだろうか?
    
8 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/07(水) 23:12:56.28 ID:ZbmV+2R40
>>7
うん
なんかメロディが斬新だとか
   
9 名前:名無しのエリー[]:2012/03/07(水) 23:20:02.94 ID:p9tRBpFP0
>>8
へえ、そうなんだ
確かに言われてみればアメリカにはない味の音楽かもしれないね
パヒュームとかはアメリカ人が聴けば良い意味でなんじゃこりゃみたいな感じなのかな?
でも爆発的な大ヒットにはならないんだよね?
   
10 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/07(水) 23:56:56.66 ID:ZbmV+2R40
>>9
確かにヒットにはならんね
最近だときゃりーぱみゅぱみゅがユーロチャートで一位いったくらい
       
22 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/10(土) 18:57:14.00 ID:rmxr9pSH0
そもそも本人達が本当に世界にまで進出しようと思っているのだろうか
   
     
23 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/10(土) 19:24:16.44 ID:4BzuDZkO0
ライヴハウスの運営システムが日本とヨーロッパでは違うらしく
ヨーロッパだと、ギャラはもちろん食事までライブハウス側が
用意してくれるので、生活費の負担がかなり軽いんだそうだ
 
そういう点では、海外でツアーしてファン層を開拓しようと思えば出来そうだ
あとは当人の実力次第だけど
      
25 名前:名無しのエリー[]:2012/03/11(日) 08:24:45.62 ID:Q4f7pU7U0
>>23
Blood Stain ChildやVersailles がまさにそれを実行し、
日本男児の誇りを各国に示している。
http://www.allnightnippon.com/mcplus/info.php?yyyy=2011&mm=4&dd=11
http://dic.pixiv.net/a/HIZAKI
 
      
30 名前:名無しのエリー[]:2012/03/13(火) 15:33:10.49 ID:DXiWP1bD0
世界世界っていうけどスポーツみたいに努力して通用するモンでもない
言葉の壁や文化や顔の違いはでかい
今からハヤシライスをカレーライスより有名にしようったって無理だろ
    
31 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/13(火) 19:23:49.38 ID:AiIfho6P0
音楽に言葉は関係ないと思うけど、文化の違いはデカすぎる
         
52 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/16(金) 19:49:38.87 ID:m2Zqp7UZ0
氷室京介がロックなんて笑わせる
歌謡曲シンガーでいいと思うんだが
     
53 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/16(金) 21:41:49.13 ID:SnTFk4D80
アメリカで成功するには発音が大事って、マーティーが言ってた
色んな人種がいるから
     
54 名前:名無しのエリー[]:2012/03/17(土) 06:28:48.83 ID:Bj8+4a050
アフリカ言語を学術的に分類すると、日本語に近い。
このため黒人英語はいわゆるカタカナ英語に近い。
 
ゲロッパとかチェケラッチョとかヨーメーンとか、
黒人音楽に登場するフレーズは日本のカタカナ語に馴染みやすい。
       
55 名前:名無しのエリー[]:2012/03/17(土) 07:35:45.17 ID:fTo5x4Vu0
志が低すぎるよ 
今の若いやつらは 
 
それでいいと思ってるから 
韓国や中国の若者に負けまくる 
http://www.youtube.com/watch?v=Tb3NI-_oyS4 
http://www.youtube.com/watch?v=l2yQ_Ef0wMA
       
61 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/18(日) 19:05:56.52 ID:NtrKpTjC0
10年後にはスペイン語なんて土人の中南米国家と凋落著しいスペインと
親戚のポルトガル辺りでしか通用しない言語の時代になるとか頭沸いてるの?
     
61 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/18(日) 19:05:56.52 ID:NtrKpTjC0
10年後にはスペイン語なんて土人の中南米国家と凋落著しいスペインと
親戚のポルトガル辺りでしか通用しない言語の時代になるとか頭沸いてるの?
      
68 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/23(金) 17:52:39.70 ID:10lPm4to0
まずこのキチガイのスペイン語フランス語が英語より
普及してるという主張が意味不明
フランスとヨーロッパの小国とカナダの一部以外じゃアフリカ大陸の
土人以下の国とも呼べない所の更に極一部でしか通用しない言
の何処が
英語より普及してるのか明確なソース付きで示してみろよ
http://japan.wipgroup.com/useful-information/reference-material-data/gengosiyoujinkou.html
http://ecodb.net/country/IN/imf_persons.html
 
上のURL右の公用語人口から1993年当時のインドの人口9億
丸々抜いてもスペイン語(笑)もフランス語(笑)も
英語に遥かに及んでないわボケ
       
69 名前:名無しのエリー[]:2012/03/23(金) 20:36:58.25 ID:CRBUVcZ1O
>>68
反論のために持ってきたデータが公用語人口とかw
都合のいいデータを持って来ずに、堂々と母語話者数を持ってこいよ
インド人の数を引っ張れば、普通に最底辺だが?
       
71 名前:名無しのエリー[]:2012/03/25(日) 02:52:25.58 ID:w6zCOgnc0
洋楽にシェア広げても売上見込めない今から少しずつ聞かせて70年で
形になる!多種多様な音楽があるが基本的に売るためには
ラジオが必須なのです!流す為には金が必要で
そこには黒い物があります!ギャングも一部です
それがあるかぎりキツいはず!赤西は派手に散るでしょう
聞く機会が少ないのに良いか悪いかの判断さえできないのです
意味も分からないですし!通用する曲はいくらでもありますよ
         
72 名前:名無しのエリー[]:2012/03/25(日) 05:43:17.93 ID:pzofTyf20
>>71
それは20世紀の音楽シーンだ
       
73 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 08:44:28.30 ID:VnfTd9S20
Def TechのMy Wayとか英語で唄えば売れる。
有名な人をフューチャリングして
    
74 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 09:45:51.85 ID:A9/X3C5/0
音楽はともかく
学問の世界だと
英語で論文書かないと世界に認めてもらえないんだよな
特に理数系
        
75 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 10:12:30.50 ID:A9/X3C5/0
音楽でも
英語母国語にしている人は少なくても
世界的なムーブメントを起こしたポップアーティストは
英語で歌った人たちばかり
 
ラテン語圏では大スター!といっても
日本人のほとんどは知らない もちろんアメリカ人の大多数も
知らない 中国人も知らない
アラブ諸国の人も知らない
 
マイコーやビートルズは世界中の人が知って
もちろん、嫌いな人も含めてだけど。
         
76 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 11:43:52.66 ID:pzofTyf20
レゲエやボサノヴァやサルサのトップはそれなりに有名だぞ。
ラテンの人口が増加する以前からそうなっている。
          
77 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 11:46:16.34 ID:pzofTyf20
それとアメリカ合衆国内にもラテン民族が多い。
ウエストサイド物語という映画をみるとよくわかる。
レーナードバーンスタインはラテンを取り入れた作曲をした。
        
78 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 13:20:56.35 ID:ly6jmC020
音楽のジャンルとして有名でも、それだけゃ
世界規模のムーブメントとは言えない
たとえばボサノヴァがアメリカでブームになったったことはあったが
全米巻き込んだセンセーションじゃない
ポルトガル語で歌った歌が総合チャートでトップ10の常連に
なることはまずない
 
ウェストサイド・ストーリーだって音楽的なルーツがどこであれ、
英語ミュージカルじゃないか
 
ラテン圏の大スター、フリオ・イグレシアスだって世界的に知名度が
高くなったのは英語アルバム出してから。
    
79 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 13:31:46.86 ID:ly6jmC020
音楽のジャンル自体はごった煮フュージョン化が進行してて
特に人種のるつぼアメリカにいたっては
多国籍カオス化がますます進行していくだろうけど
基本的に全米はじめ、世界的に大ヒットする曲は
 
「英語で歌われたもの」
例外はあるが、あくまで「例外」だ。
       
80 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 13:46:13.25 ID:pzofTyf20
アメリカ合衆国の音楽と、世界の音楽とは直結しないよ。
合衆国内では史上有数の売上なのに、まるでわからない
マイナーなアーティストはけっこういる。
ここ20年内では特に多い。
RIAA - Recording Industry Association of America http://www.riaa.com/goldandplatinum.php
content_selector=top-100-albums
 
カントリー・ミュージック - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF
 
>アメリカ音楽史上、ガース以外で米国内売り上げ1億枚以上を
達成しているのは、エルビス・プレスリーとビートルズ、レッド・ツェッ
リンのみである
誰やねん。
 
>シャナイア・トゥエインも、アメリカ世帯の3軒に1軒が彼女の
アルバムを所有しているというほど
だから誰やねん。
日本やアメリカ国外で人気が出るような、ロックやR&Bは合衆国において下火なのだ。
81 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 14:54:40.29 ID:ly6jmC020
シャナイアって…
カントリー・ミュージックはアメリカの演歌みたいなもんだから
そりゃ米国外ではうけんわな
 
といっても一時期日本では結構人気だったがな
ジョンデンバーとかオリビアとか。
 
イーグルスとかもかなりカントリー入ってるな
        
83 名前:名無しのエリー[]:2012/03/25(日) 15:01:59.38 ID:qNXRf4NU0
http://www.youtube.com/watch?v=-DSmwRNkRKQ
このバンドは今海外のメディアで絶賛されてるけど、
思いっきり洋楽によってこういうサウンドにすれば評価されるのは見えてる
でもこういうサウンドを日本人にやられてもちっとも面白いと思えない
          
84 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 15:07:59.41 ID:ly6jmC020
がースは映画になってるから特に音楽に興味なくても知ってる奴は知ってる
        
85 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 15:14:44.05 ID:wRYwBmRr0
別に英語で歌っても日本語で歌っても、曲が良ければ関係ないやん。
実際スキヤキだって最初インストがイギリスで評価されてアメ
カとかでも売れたんだから
        
86 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 15:25:37.24 ID:ly6jmC020
もちろん、英語じゃなくても世界的に大ヒットした曲はあるよ
しかし、少ない 圧倒的に少ない。
世界に通用する、というのが世界的な知名度を得て
世界中の人に聞かれる、という意味なら
英語で歌ったほうが断然有利。
      
87 名前:名無しのエリー[]:2012/03/25(日) 15:33:25.04 ID:ryIJCZ8/0
ビルボードで英語以外の言語で1位を獲ったのは4曲くらいらしい
確かに不可能ではないだろうけど不可能に近い偉業だと思う
        
88 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 15:55:27.20 ID:VnfTd9S20
スキヤキは東京オリンピックで売れた
         
89 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/25(日) 16:11:26.17 ID:wRYwBmRr0
>>88
イギリスのレコード会社の社長が元々インストだったスキヤキを
聴いて気に入ったって聞いたことあるけどガセだったらすまん。
         
96 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/26(月) 22:14:23.07 ID:2FzUexPE0
少なくとも日本人が洋楽を好きになる基準は歌詞じゃないな
聞いたそばから分かるほど英語通のやつは少ないし
メロディーそのものに訴えるものがなければ歌詞の意味を
調べようという手間もかけず
(今だったらネット検索、昔は自力で辞書片手に訳すか、レコード買って対訳パンフを見る)
右から左へ素通りして終わりだ
外人がスキヤキや夜明けのスキャット気に入った理由も歌詞じゃないだろう
         
97 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/26(月) 22:18:51.53 ID:2FzUexPE0
曲調やら邦題やらに騙されて
ハッピーな曲だと思ってたら人生の挫折歌った曲とか
失恋ソングだったりとか、
穏やかな癒しソングだと思って聞いてたら
政治批判ソングだったりとか
斜め上の歌詞が多いんだよな 案外
       
138 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/28(水) 23:33:15.93 ID:+Z41edxE0
極論だけど、モーツァルト、バッハ、ビートルズ、は?
モーツァルトだって昔、流行ってた音楽アーティストじゃね
    
139 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/28(水) 23:56:27.82 ID:/89/tL2+0
少数がちょろっと流行るくらいならどこでもあるだろ。
それこそ日本だって坂本九とかYMOとか流行ってたんだから
人々の生活に根付くぐらいのスタンダードにはならないってこと
あと流石にクラシックは極論すぎる
        
140 名前:名無しのエリー[sage]:2012/03/29(木) 00:33:07.83 ID:b9eRL+pS0
でもAKBやらジャニが売れてる現状はどうなのよ
音楽的評価なんてないじゃん何のアーティストなの?
これが日本のスタンダード、他国から見てきわめて特種だよね
物珍しさでは売れるかもしれないけど音楽では売れない
終了
    
141 名前:名無しのエリー[sage;]:2012/03/30(金) 14:03:35.23 ID:lO4B8lI90
音楽に通用もクソもない
        
142 名前:名無しのエリー[]:2012/03/31(土) 01:19:18.48 ID:toirEqsX0
言葉の壁だけではない
人種偏見、人種差別が厳然と残っている事実
これが世界に広がらない根本理由
50年前と構図は何も変わってない
    
143 名前:名無しのエリー[]:2012/03/31(土) 01:22:28.75 ID:toirEqsX0
人種差別がなくなったとのほほんと考えてるのは日本人だけ
厳然たる差別意識は欧米に根強いのが現実
黄色人種は一段、二段劣る劣等種だと彼らは本気で考えてる
是が現実
   
144 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/01(日) 19:43:27.50 ID:SnMDmxCj0
ダメリカは日本の財力にたかるハイエナだなw
ダメリカのせいで日本はダメになった
シナチョンと同じく日本の寄生虫
        
163 名前:名無しのエリー[]:2012/04/08(日) 09:09:38.58 ID:kzHhBT1mO
アニメ文化が通用してるのはオリジナリティあるからで音楽はしょせん
猿まねでオリジナリティないからバカにされてる。アニソンとか
イドルの方が認知度が高い
     
164 名前:名無しのエリー[]:2012/04/10(火) 18:52:35.07 ID:znjaAahU0
それはスタンダードな価値基準の決定権が洋楽にしかないから。
アーティストが試行錯誤すれどむしろお前らリスナーこそが
洋楽こそ正しい音楽と妄信しているから。
     
165 名前:名無しのエリー[]:2012/04/10(火) 19:15:21.09 ID:znjaAahU0
アニメは世界では通用するという前提で話すなら
なぜ日本のアニメはそのオリジナリティを確立出来たのか?
という過程も考えてみましょう。
 
ここの洋楽コンプレックスどもはアニメファンで言い換えれば
ディズニーアニメこそオリジナル、偉大。これぞアニメだという概念に
いつまでも捕らわれている状態。
「ディズニーのような日本のアニメ」を作ってディズニーを超えるには
どうすればイイのかとひたすらダベるだけ。
ディズニーを常に念頭に置いて話してちゃどんなにクオリティが高くても
それが模倣の域を超えるワケがない。
 
 
      
166 名前:名無しのエリー[]:2012/04/10(火) 19:25:11.21 ID:znjaAahU0
オリジナリティとは模倣を意識せず既成概念からはみ出た部分。
その部分の独自進化をもって初めて後々周囲から評価を
得るものかも知れませんね。
 
案外、皆さんが袋叩きにしたがるAKBなんて既成概念のはみ出しと
言う意味じゃイケる可能性もあるやも知れませんよ。
        
 
167 名前:名無しのエリー[]:2012/04/10(火) 20:15:38.97 ID:u4b5fV4a0
邦楽は歌詞でものを伝えようとするでしょ
でリズムに個性がないっていうか「音」が悪い
綺麗な音、カッコいい音、大人っぽい曲とか、例えばこのギターソロ、
ピアノ、シンセとかバックコーラスがいいとかそういうのがあまりない
聞き手に感心があるのは「歌」がどうかであって、楽器、すべてを
含めての「音」としての感心はなく
感心があるのはカラオケで歌い易いかどうかなのかな?
    
 
     
168 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/10(火) 20:19:12.04 ID:Qnn7FClW0
洋楽にも歌詞重視だったり色々あるだろうに。
そもそもどこの国の話をしてるんだ?
        
169 名前:名無しのエリー[]:2012/04/10(火) 20:47:02.99 ID:znjaAahU0
>>167
「なのかな?」じゃないだろ。
じゃあお前は関心があるのかと。で、そんな音に対する稚拙な
表現しかできないってどういうことだい?
 
    
171 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/11(水) 01:01:39.12 ID:J+uwPua70
>>167
これが全てだな。
欧米のポップミュージックの進展はつねにブラック・ミュージックの影響にある。
ブラックミュージックとはスウィングとかグルーブとかリズムの音楽。
歌詞はI miss Youばかりだけど。
日本は歌は聴けても曲を聞けない人が多すぎる
 
172 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/11(水) 01:45:10.07 ID:ezCvcFZf0
>>167
邦楽に限ってはチャートに上がってるのしか聴いたことなさそうなひとだね…
         
173 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/11(水) 02:19:49.72 ID:+383gw2k0
こんなどうとでもとれる意見に対して、これが全て(キリッ
とか言っちゃうのが日本の自称音楽オタ
 
174 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/11(水) 02:21:12.61 ID:fb97KyiL0
実際そうだから仕方ない
音楽スレは歌唱力がどうのとか歌詞がどうのメロディがどうのしかないもの
 
175 名前:名無しのエリー[]:2012/04/11(水) 04:10:05.75 ID:I8MeXNu20
言語を学術的に分類すると、
アフリカ言語は日本語に近い性質がある。
このような民族が半ば強制的にヨーロッパ型のリズムを導入
させられると、独特のリズムが生まれる。
日本人は伝統的にシャッフルビートやスウィングが大得意だ。
童謡の例は多い。
 
あんたがたどこさhttp://www.youtube.com/watch?v=icEfEBVMIdk
童謡アニメ「うさぎのダンス」 自作のへっぽこ変なflashアニメ
http://www.youtube.com/watch?v=cr7xzHOYDOk
  
 
      
176 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/11(水) 06:16:47.73 ID:pBIUa+dIO
邦楽はベタッとした等間隔ビートの曲が多い気がするな
シャッフルでいい曲量産すれば案外ウケるのでは
というか、ビートを強調した音楽がウケるのか
 
        
177 名前:名無しのエリー[]:2012/04/11(水) 06:39:21.78 ID:I8MeXNu20
世界に通用した日本のシャッフル
http://www.youtube.com/watch?v=Rf4yeNO5FSo
       
178 名前:名無しのエリー[]:2012/04/11(水) 18:43:59.33 ID:gW+Y2z2q0
邦楽のあり方を議論したところで
世界で通用する日本のミュージシャンが現れたとき
お前らはそれをきっと理解はできない。
邦楽板に張り付いてJポップレヴューしてるのがお前らには分相応なんだから。
 
179 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/11(水) 19:26:40.33 ID:fb97KyiL0
まあね
180 名前:名無しのエリー[]:2012/04/11(水) 22:37:22.23 ID:SrD0hr++O
邦楽がヨーロッパやアメリカで通用しないのは、
単に日本人がどさ回りしないから
現地の人間が地道にどさ回りをして少しずつ売れていくのに、
日本人だけその過程を飛ばして売れる訳がないじゃん
曲の方向性以前の問題だよ
 
逆に言えば、邦楽が通用するかしないかは海外でどさ回りする
人間がいないから分からない
にもかかわらず、こんなところで自信満々に「通用しない(キリッ」って
断言してるロキノン厨はただの馬鹿低脳
  
 
    
190 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/13(金) 16:24:54.85 ID:Hqj/+PRP0
いつまで経ってもどのように売り込むのかではなく未だに曲の
クオリティが〜、技術が〜とか言ってるのを聞いてると
日本人はやっぱり生真面目というか商売ベタというかアホだなあと思ってしまう
        
197 名前:名無しのエリー[]:2012/04/14(土) 09:15:54.58 ID:ClDLj+/AO
>>190
激しく同意
日本のバンドは、>>189のような馬鹿ロキノン厨に足を引っ張られてるからなぁ
 
191 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/13(金) 19:36:24.47 ID:0TFjhgfX0
売り込むって入っても相手は日本以外だからね
  
192 名前:名無しのエリー[]:2012/04/13(金) 22:42:59.61 ID:S8p7PSpH0
英会話しっかり身につけて顔も白人に整形して
USA連呼させるだけで確率はねあがる。
        
193 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/13(金) 22:52:49.29 ID:jxZq9xdH0
最も成功したバンドはラウドネスなのかね
         
194 名前:名無しのエリー[]:2012/04/14(土) 00:03:25.46 ID:jZZJFXrF0
>>192
チョンが日本語覚えて日本人風に整形しても全然売れない現実
<  />
          
209 名前:名無しのエリー[]:2012/04/16(月) 01:54:08.92 ID:CZ5eixXh0
J-POPも完全にガラパゴス化してると思う
日本のミュージシャンは世界に向けて発信しなくても日本国内
だけで充分食って行けたし富を築く事もできた
日本人相手に日本人好みの音楽さえ作っていれば良かっ
 
売り方が下手なんだよ
スキヤキみたいに売り方次第では世界で1000万枚以上も
売れる見込みがある歌がたくさんあるはず
スキヤキだけが日本を代表する歌なのかと言えばそうではないはず
 
まず日本人が日本の歌を見下してるんだよ
なんでも自虐的な日本人にありがちなこと
アメリカ文化が一番カッコいいみたいな盲目的な思想を治さないと
日本人を一番過小評価しているのは日本人なんだよ
 
213 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/18(水) 04:13:33.14 ID:L5aBFUy70
>>209
売り方に関しては、むしろ日本国内では完成形(になっちゃった)
ような気もするけどねー。
まあ売れ線のヤシはね。マイナーなのはまた違うと思うけど。
 
このスレではメガ〜中ヒットぐらいの作品を論じてるんだろうけど、
ブルースとか中南米音楽の日本人愛好家は現地でのヒットと関係なく聴く。
そんなのはマーケティングはあまり関係ないと思う。
 
日本の音楽を海外で売りたいなら、むしろ中国とか東南アジアを
狙うほうが堅実そうな気はする。
歌詞も現地語バージョンを付けるとかすれば。
まあ、日本の歌が東南アジアで受けても、旧世代の人らは
あんま嬉しくなかろうがなw
 
俺なんか、日本の歌は日本の歌で、やっぱ替え難いものだと思ってるけどな。
やっぱ歌詞が日本語であることと、異国の言語であることとは
天と地ほどに違うと思う。
            
 
    
210 名前:名無しのエリー[]:2012/04/17(火) 00:42:17.31 ID:u77DsWkU0
http://www.youtube.com/watch?v=5rQtgfURPvs&feature=relmfu 
これはプログレ以外の何者でもないよ
 
211 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/18(水) 04:00:57.21 ID:L5aBFUy70
ずっと上でカントリー音楽の例が出てたけど、
結局は「民族性」の壁を超えられないんだと思う。
「アメリカ人はアメリカの音楽を好きだ」と当人たちが言う。
むしろ、そんぐらいが健全で楽しいんじゃないかと。
俺は、日本人のクラシックが欧米で受けたとしても、別に少しも嬉しくない。
 
韓国歌手が近年受けてるが(チョーヨンピルに比べ…という気もするが)
ああいうのは世界のどこで作っても同じようなもんだから。
オレなんか逆に魅力を感じないけどな…(嫌韓厨なわけではない。
どこの外タレも同じと思うので)
元ネタを知ってる身としては…っつか宇多田ヒカルにあんま魅力感じないのと同様。
 
212 名前:名無しのエリー[]:2012/04/18(水) 04:13:14.23 ID:tlxOb2e50
>>211
うん。それでもいいんだけど、もっと音、メロディに工夫が欲しいんよ
ボーカルばっかり聞こえて本当に歌でしかない
 
      
214 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/18(水) 04:22:47.65 ID:L5aBFUy70
>>212
まあ僕ら日本「語」人(科学的に考えりゃ民族関係ないんで、こう言っておく)が
欧米の歌を聴くから…という問題もあるだろう。
ネイティブにすりゃ僕らにとっての日本語と同じなんだろうから。
 
メロディに関しては…、一口にUSA、白人に限っても
ヨーロッパ全土にルーツ持つんだぜ?
でも、アメリカはイングランド、スコットランド、アイルランドの影響が強く、
今でも傾向的にそっち系が好まれるのは事実だと思う。 単に日本人の…という問題を超えて、ヨーロッパ人もズイブン差があると思う。
 
歌詞に関しては、やっぱ日本人は重んじる傾向があるんじゃないかな?
欧米人はもっと歌詞と音楽が一体という考えが強いのかも。
中国人(漢族)も日本人同様に歌詞を重んじる傾向はあるようで、
中国語の歌のCDには歌詞カードが封入されてることが多い。
         
 
215 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/18(水) 04:30:32.21 ID:L5aBFUy70
>>212
音をサウンドて意味で考えると、ここ十数年は本当に
停滞してるかも知れない。
昔の日本の音楽…大衆歌謡のように、何年かおきにサウンドが
一新されてる気がしない。
(クラシックなんかもっと長期停滞してる観さえあるけどw)
 
でもその停滞はUSA音楽も似てると思う。
今のアメリカでアコースティックな古風なサウンド(バンジョー
とかマンドリンなど)
が見直されてるのも、20世紀の輝かしかったUSA音楽と思い
合わせて皮肉にも思える。
         
 
 
216 名前:名無しのエリー[sage]:2012/04/18(水) 04:41:00.74 ID:L5aBFUy70
>>220
さしでがましいが、俺は松本氏よりよっぽどリフの興奮を
理解してる自負がある(`・ω・´)
むしろB'zの曲が、ツェッペリン、エアロ、ジューダスなどのようには
「乗せ」てくれないのは何故なんだぜ??
 
226 名前:名無しのエリー[sage]:2012/05/04(金) 21:05:12.97 ID:SDRWVqBE0
海外のマネをしても、所詮真似事の音楽にしかならないし
本物には追いつけないんだから
日本にしかない独自性を磨いていけばいいと思う
歌詞とかじゃなくて、聞いてすぐわかる曲の部分で
そういう意味では演歌は独特だよ
         
227 名前:名無しのエリー[sage]:2012/05/04(金) 21:19:09.95 ID:zNU0tBzo0
日本らしい音楽と言えば荒城の月だよね
あれはアメリカ人も西洋人も作れない
日本の音楽と西洋の音楽が合わさって誕生した名作
アメリカの音楽と日本の音楽を融合したものを作るべきだよね
アメリカの真似ものは通用しない
ドリカムがTVで言ってたけどアジア人というだけで低く見られる
 
今後日本人がアメリカや世界で活躍する鍵を握ると思うのがYOUTUBE
それまでアメリカやヨーロッパで音楽を聴かせるにはCDを
出すかライブをする以外無かった
YOUTUBEがあれば誰でも自由にいつでも聴ける
今すでに誰もがどんな国の音楽でも自由に聴ける時代になっている
問題はこいつの音楽を聴いてみようかなというきっかけをどう作るかだね
Perfumeなんてyoutubeの影響は大きいよね
 
228 名前:名無しのエリー[sage]:2012/05/04(金) 21:21:12.80 ID:zNU0tBzo0
YOUTUBEは著作権侵害だとかCD売れなくなるとかマイナス面ばかりが
言われるけど、多くの人に聞いてもらう機会が増えるという
点もある
ただならみんな一度は聴いてみようとするし気に入ればずっと聴き続ける
今更YOUTUBEを禁止するわけにはいかないのだから利点を
最大限に活かすしかない
 
229 名前:名無しのエリー[sage]:2012/05/05(土) 12:28:23.87 ID:QJbDNk1Q0
youtube削除してる歌手が売れてるとは限らない
売れてる歌手ほど再生回数は伸びてる
 
233 名前:名無しのエリー[]:2012/05/20(日) 14:46:48.90 ID:nnNKI6Sj0
海外で受けなきゃロックを人生に選んだ意味がない 
日本だけの人気なんて意味も価値もない 
本場を制覇できてはじめて、一本立ちだ 
だから主戦場は最初から海外、日本はステップにすぎない 
 
20年前以前は、本気でこう考えるミュージシャン志望者はごろごろ居た 
今でもこれが残ってるのは、クラシック界くらいなんだろうな 
ロックもクラシックと同じだったのに 
国内で売れて生活できるようになったとたん 
志が低くなってしまった 
世界を意識しなくなった時点から、世界レベルから落ちるようになった 
世界を意識しないとレベルが落ちるのは 
サッカーでも野球でも水泳でも何でも同じ
 
      
234 名前:名無しのエリー[sage]:2012/05/20(日) 15:17:29.93 ID:2t+9bYWn0
でも自国の水準も上げないと意味はないぞ 例えばサッカーだと 
海外に移籍する選手は増えてるけど、Jリーグのレベルは下がってるとも 
言われてるし結局はJリーグのレベルを上げなきゃ意味はないだろ 
海外でもJよりレベルの低いリーグだってあるなかで 
そんな中でプレーしても意味ないと外国から来た選手も言ってる  
なんでも海外ってわけでもない
  
 
       
235 名前:名無しのエリー[]:2012/07/01(日) 07:42:15.44 ID:FHx694nb0
http://www.youtube.com/watch?v=3Gc1k11J4Bs&feature=related
http://hardrockhaven.net/online/2010/12/kyoji-yamamoto/
海外評価 > 国内評価
もっと自分の目で評価しないと
見逃しちゃう
  
 
      
242 名前:名無しのエリー[]:2012/12/03(月) 13:51:13.71 ID:1mbUyTFoO
必要なのは(特に歌詞における)知性、まず日本のメジャー売れ線
音楽にはこれが著しく欠如している。
メジャー音楽がしょうもないのは海外でも同じだとは思うが日本のは
酷すぎるな、中学生レベルの知能で理解できるくらいの音楽が
延してるんだから。
 
あとロックの場合は演奏技術が必要
243 名前:名無しのエリー[]:2012/12/03(月) 14:34:02.93 ID:CWQjpnvO0
日本の絵画や工芸品は世界的に高く評価され、唯一無二の芸術品と
して認められているのに音楽は全然だめだよな
浮世絵なんてモネとかに多大な影与えてるし当時空前の日本ブームが
起きたほどなのに音楽も一応物作りになるし音楽だけが世界に認められ
ないってのはなんなんだろうな
 
244 名前:名無しのエリー[sage]:2012/12/04(火) 10:57:30.35 ID:M/WG0wpt0
日本人は言語の壁がないインストで勝負したらええねん
打ち込み系やゲー音なんかは得意分野だし
ジャズやロックのインストでも賞貰ったりしてるしな
 
   
245 名前:名無しのエリー[sage]:2012/12/08(土) 18:01:42.54 ID:bidRSuuk0
>>243
映画もだめだよ
記憶に新しいところで「SAYURI」(メモワール・オブ・ア・ゲイシャ)
あれなんか日本の女優が主演できて当たり前なのに結局チャンツィー
言葉の壁のせいじゃないよ
渡辺謙や役所広司だって発音は全然日本なまりだけど通用した
日本人女優は脇役の桃井と工藤と子役って恥だよ
       
246 名前:名無しのエリー[sage]:2012/12/09(日) 02:03:01.25 ID:KtnuhrqR0
黒澤明がいるじゃん
スピルバーグもルーカスも尊敬してるんだよ
役者も雪舟なんか当時チャップリンクラスの大スターだよ
三船敏郎も高く評価されてる
音楽は上を向いて歩こうが一発当たっただけ
映画の成功に比べると程遠い
        
 
247 名前:名無しのエリー[sage]:2012/12/10(月) 05:00:51.30 ID:9n40U+cQ0
ここ20年の話してんだけど・・・
歴史上の偉人の話じゃないの
最悪、現役の話しようよ
         
248 名前:名無しのエリー[]:2012/12/10(月) 17:38:59.48 ID:9SUNaOTf0
黒澤は商業的には全然成功してない
欧米の一般人に聞いても黒澤を三船を分からないと思う
インセプションは欧米では知らない人いないレベルで大ヒットした映画だから
あの映画に出てるサイトー役と言えば大半の人が分かる
仕事で北米欧州中東と毎年20ヵ国行ってる俺が言うんだから間違いない
 
249 名前:名無しのエリー[]:2012/12/10(月) 17:42:16.90 ID:9SUNaOTf0
2ちゃんでよく言われてる欧州で有名な人なんて嘘だね
サッカー、バイク、スキー、自転車もヲタ限定
たけしなんてのも濃い映画ヲタくらいてかコイツはたけし城の方が有名
一般人の知名度なら一番は村上春樹
よしもとばななはイタリアの売れてる本ランキングベスト10に普通に入ってたり
 
250 名前:名無しのエリー[]:2012/12/10(月) 17:46:20.18 ID:9SUNaOTf0
>>246
どんぐりの背比べだろ
日本映画でまともにアメリカ市場でヒットしたのなんてシャルウィーダンスくらい
あとはポケモンシリーズが無双
宮崎アニメも欧米じゃ無名だしな
 
    
251 名前:名無しのエリー[sage]:2012/12/12(水) 02:08:25.84 ID:9lb/gCUp0
ヒット云々よりその後の映画監督に多大な影響を与えたのは大きいだろ
スタンリーキューブリックなどと同格の監督
         
252 名前:名無しのエリー[sage]:2012/12/12(水) 03:41:32.94 ID:Z8KhJB260
つまり昔は巨匠もいたけど現代は世界に通用する人はいない、がFA?
 
253 名前:名無しのエリー[sage]:2012/12/12(水) 04:56:53.88 ID:RsYSIUks0
音楽を打ち出の小槌と勘違いして儲け主義に走ったのが悪い
欧米のマーケットが銀座のセレクトショップなら日本は田舎の
コンビニって感じがする
 
290 名前:名無しのエリー[sage]:2013/02/09(土) 12:16:06.56 ID:p725Tjo60
物凄く根本的な問題。
 
日本が貧しくなるしかない。今よりずっと。
貧しくなれば、海外に目を向けざるを得なくなる。
 
しかし、なんだかんだで、これから日本が極貧国家になることは考えられない。
よって、今のまま。
 
291 名前:名無しのエリー[sage]:2013/02/12(火) 20:07:00.48 ID:4T4s6s/V0
世界の音楽が日本で流行るようになれば逆もまた簡単にできると思う
ここ数十年邦楽は鎖国主義貫いてるからダメなんだ
 
      
292 名前:名無しのエリー[age]:2013/03/07(木) 13:54:07.86 ID:2ssFQnsI0
海外に目を向ける流れが出来てないね
 
がきんちょの頃に周りで流れてる音楽がレベルが低すぎるのもあるだろうね
これは音楽界やマスコミ含めた含めた大人の責任も大きい
 
今だと、小学校でAKBだのジャニーズだの聴かされて、中学生はボカロが
人気だからね ボカロは歌手じゃないのに、ああいう感情のない楽器でも
歌だと思って一生懸命聞いてる
 
日本が海外にそれなりに通用してた頃って、中学で英語習い始めると洋楽も
それなりに聴くようになるがきんちょ多かったろ 
 
世界に通用する、って観点で行くと、聴く方のレベルもどんどん下がってる
感じだ 国内からそういうアーティストが育つ土壌も崩壊してる
 
世界で誰が人気とか、そんなのも全く関知してないやつの方が今は圧倒的
アデルの曲だってろくに聴いてるやつなんか日本はそんなにいないだろ
てか、もう、そういう次元の感性についていけてない感じ
 
これはこれで独自路線だと思えばそこまでだけど、大事なのは、それで
結局何が育ってるかだね ほんとにいいものは国や時代を超えて支持
されることを思えば、たいしたもんじゃないのは確かだろうね
 
元スレッド: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1330973575/
 
 

posted by スマイル at 2013年03月19日22:05 | Comment(0) | 洋楽・邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スワップ派におすすめのFX